1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. BUMP OF CHICKEN
  6. 夢を諦めた経験を持つ人に聞いてほしいBUMPの『Stage of the ground』

【歌詞コラム】夢を諦めたことがある人に聴いてほしいBUMPの曲

このアーティストの関連記事をチェック

それはまるで“溶けない雪”。BUMP …

BUMP OF CHICKEN「Gra…

あなたは、これまでに強く思い描いた夢はありました?これから、紹介するBUMPの『Stage of the ground』は、諦めた夢の先にあるものを示してくれる楽曲なんです。

公開日:2016年3月13日 更新日:2019年7月5日

Column

毛布


この記事の目次 []
  1. ・夢はありますか?
  2. ・Stage of the ground
  3. ・胸を張って進んで
  4. ・もしも、迷ったら…

夢はありますか?


あなたは今までに、こうなりたいと強く思い描いた夢がありましたか?そのことを考えると、その想いの強さに、思わず涙が出てしまうような、そんな夢が…。

しかし哀しいかな、ある程度大人になってしまうと、そんな夢を諦めて暮らしている人がほとんどです。

夢を諦めるのは、けっして悪いことではありません。これから紹介するBUMP OF CHICKENの『Stage of the ground』は、諦めた夢の先にあるものを示してくれる曲です。

Stage of the ground


----------------
知ってしまった 夏の日
古い夢を一つ 犠牲にして
大地に立っているって 気付いた日
未来永劫に 届きはしない
あの月も あの星も
届かない場所にあるから
自分の位置が よく解る
≪Stage of the ground 歌詞より抜粋≫
----------------

誰だってはじめは、身の丈よりも大きめな夢を描きます。そして、その夢に向かって、必死で努力します。

そして、努力したからこそ、その努力の先で気づいてしまうのです。自分にはどうやら、この夢を叶えるのは無理らしい、ということを。世の中は、成功した人たちで溢れています。

ウォークマンから流れてくるその歌は、熾烈な競争を勝ち抜いて、生き残ったミュージシャンの歌です。昨日読んだその本は、何千通という応募のなかから、ただ一枠の新人賞を獲った人の本です。

就職活動で、第一志望の会社に受かった人は、いったい何人いるでしょう。この世の中は、一度は挫折した人たちが、実は大半なのです。

飛ぼうとしたって、羽根なんかない。気づいたら、夢が一つ犠牲になっていた。あなたの夢は、あなたが諦めたことによって叶えられなかった。夢は、あなたの為に犠牲になったのです。

けれどそこで、気づいてほしいことがあります。もう届くことがないとわかったあの夢。届くことがない場所にあるとわかってはじめて、今の自分がいる位置に気づくことができるのではないでしょうか。

そのことが分かってはじめて、あなたは本当の意味で、歩きだすことができるのです。

胸を張って進んで


----------------
その足に 託された
幾つもの祈りのカケラ達と
叫んでやれ 絞った声で
ここまで来たんだよって 胸張って
≪Stage of the ground 歌詞より抜粋≫
----------------

あなたがこれまでに歩いてきた道、その途中で得た様々な経験があなたの足に託され、あなたは今ここにいるのです。だから、胸を張って言っていいのです。“ここまで来たんだよ”って。

そして、もうひとつ、目を向けてほしいことがあります。あなたが諦めた夢は、消えてなくなったわけではないということ。

----------------
君をかばって 散った夢は
夜空の応援席で 見てる
≪Stage of the ground 歌詞より抜粋≫
----------------

夢には実は、さまざまな分岐点が用意されています。あなたが行く道で、あなたがかつて犠牲にした夢が、無駄になることはありません。

サッカーが好きでプロサッカー選手になりたいと思っていた人がいたとして、夢をあきらめた先にあるのは、ただの絶望でしょうか。少年サッカーのコーチになる人がいます。トレーナーとして、選手をサポートする人もいます。

その根性を買われて、予備校の講師になり、夢を持つことの大切さを生徒に教えるような人もいるのかもしれません。

あの日思い描いた夢は、消えてなくなるわけではないのです。ずっとあなたのそばにいて、あの夜空の応援席で、あなたのことを見ているのです。

もしも、迷ったら…


----------------
迷った日も 間違った日も
ライトは君を照らしていたんだ
君が立つ 地面は ホラ
365日いつだって
Stage of the ground
≪Stage of the ground 歌詞より抜粋≫
----------------

重ねて言いますが、あなたの夢は、無駄になることはありません。諦めた夢の延長線上に、今があります。

これから先、迷うようなことがあったら、夢を抱いて頑張っていた日々を振り返ってみてください。あなたが生きた日々は、たとえ迷った日でも、間違った日も、いつでもライトに照らされていたのですから。

そんな日々を生きてきたあなたなのですから、胸を張って生きてください。いつだって、今いる場所が、あなたの立つステージなのです。

TEXT 毛布

BUMP OF CHICKENは、トイズファクトリーに所属する4人組のロックバンド。独特な世界観とボーカル藤原の圧倒的歌唱力、更にはドラマの他、アニメやゲームとのタイアップ曲も多く、幅広い年齢層から支持を集めている。 幼稚園時代からの幼馴染であり、1994年、当時中学校の同級生であった4人が、文···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ミナミアイドルフェスティバルはめっちゃ…

流れるだけで恋の予感がする「Love …