1. ドーナツホール (COVER)歌詞

「ドーナツホール (COVER)」の歌詞 米津玄師

2014/4/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつからこんなにおおきな おもせないおくがあったか
どうにもおぼえてないのを ひとつたしかにおぼえてるんだな
もう一回いっかいなんかいやったって おもすのはそのかお
それでもあなたがなんだか おもせないままでいるんだな

かんじょうせんきゅうめぐめぐってあさうのに
レールのらないぼくらは のぞこのんでよるうんだな
もう一回いっかいなんまんかいやって おもすのはそのかお
まぶたったあわあめ こえないままんだくらこえ

なにらないままでいるのが
あなたをきずつけてはしないか
それでいまねむれないのを
あなたがればわらうだろうか

かんたんかんじょうばっかかぞえていたら
あなたがくれたたいおんまでわすれてしまった
バイバイもうえいえんえないね
何故なぜかそんながするんだ そうおもえてしまったんだ
上手うまわらえないんだ どうしようもないまんま

ドーナツのあなみたいにさ あなあなだけれないように
あなたがほんとうにあること けっしてしょうめいできはしないんだな
もう一回いっかいなんかいやったって おもすのはそのかお
こんもうとベッドのすきからだはさんでは

なないおもいがあるとするなら
それでぼくらはあんしんなのか
ぎたことはのぞまないから
たしかにまるかたちをくれよ

うしなったかんじょうばっかかぞえていたら
あなたがくれたこえもいつかわすれてしまった
バイバイもうえいえんえないね
何故なぜかそんながするんだ そうおもえてしまったんだ
なみだるんだ どうしようもないまんま

このむねいたあないま
あなたをたしかめるただひとつのしょうめい
それでもぼくむなしくて
こころれそうだ どうしようもないまんま

かんたんかんじょうばっかかぞえていたら
あなたがくれたたいおんまでわすれてしまった
バイバイもうえいえんえないね

さいおもした そのちいさなこと
しずかにきゅうわせ ひらいた

あなたのまえ