1. 歌詞検索UtaTen
  2. 青い三角定規

青い三角定規の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

太陽がくれた季節

君は何を今 見つめているの 若い悲しみに 濡れた眸で 逃げてゆく

遠い世界に

遠い世界に 旅に出ようか それとも 赤い風船に乗って 雲の上を

夏に来た娘

北国の空から 忘れていた夢を 君は運んで来た ぼくらの心に 雪よりもきれいな

勲章なんかほしくない

優等生でなくっても 充分生きていけるのさ のんびりのびのびやる方が 心のためにも いいのさ

戦争を知らない子供たち

戦争が終わって 僕等は生まれた 戦争を知らずに 僕等は育った

青春の旅

きのうの夢に 住んでいられずに あしたの愛を もう待ちきれずに 君はとびだす

素足の世代

ぼくらがほしいのは つなぎあえる手と涙のない明日 裸のまごころ 自分のゆく場所は 自分で見つけたい

太陽のあいつ

海の向うから 青空かかえて 太陽のあいつ あいつは唄うよ 遠い街角へ

自由の海へ

二人でいこう 海草繁る 誰れも知ってる 淋しい穴に 君と僕と

ぼくらの船出

明日の夜明け 船出するとき どんなものを 乗せてゆこうか どうせ小っちゃな

明日

君が見上げるのは ぼくがあおぐ空だ ぼくを呼んでるのは 君がめざす海だ 誰もみなぼくらは

君の祖国を

もう一度 よく見てほしい この国を よく見てほしい さあ君の小さな

結婚しようよ

僕の髪が肩までのびて 君と同じになったら 約束どおり町の教会で 結婚しようよ ル………

愛の湖

愛の湖を たずねて行こう 俺とお前と ふたりだけで 水に幸せの

翼を忘れた天使たち

もしも恋をしたら その背中に さわってごらん いつのまにか 白い翼がある