1. 歌詞検索UtaTen
  2. Alice Nine

Alice Nineの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

この頃 息苦しいんだ 鏡の中探しても 自分の存在だって 確かに感じられない

RAINBOWS

真夜中 モノクロな風景 願った 極彩色の心象

Ray

瞳閉じて 貴方を想う 輝きの中 色は褪せずに 思えば

Heart of Gold

振り返る過去は 置いておいで 踏み締めた道の跡 ガレキへ花が咲く

花弁を浮かべて 呼吸を止めて 浴槽には 音も届かない

暁(吟遊黙示録マイネリーベ-wieder- OP)

「手を引いたのは誰?」 幼少の記憶 目覚めればいつでも 夢は泡沫に消えた 鮮やかに

蜃気楼

眼差しの果てへ消えた 蜃気楼みたいに 伝えたい言葉 言えずに

www.

氾濫する情報 波にさらわれて 依存する 匿名希望A

GEMINI -0- eternal

ただ 流れてゆく風景 何も 感じなくなっていた 思い焦がれてゆく

NUMBER SIX.

ゆっくり歩ければいい、 ちょっと不器用でもいい、 今君と唄いたいんだ ちっぽけなIt's your

銀の月 黒い星

いつからか、僕らは上手く笑う事も 出来ず 過ごしてたね 君と居た季節は 白く染められて

光環

絶えない 争いの中 命は 今幕を明け 愛は

闇ニ散ル桜

桜舞い散る季節に 苦悩から逃げ出した話、嗚呼 声を殺し終わり待つ 誰も僕を見てくれなくて

風凛

揺らめいて 揺らめいて 咲いた花火が 横顔 君を染めて

カルマ

草木が枯れた荒野と 摩天楼が切り取る空 教えて ここから何処へ彷徨って 堕ちていくのか

すべてへ

幼い頃から自分を愛せずに 温もりから目を背けてた 遠回りをして 傷も痛むけれど

BLUE FLAME

傘は差さずにいる 雨音達 踊る ワルツを 肩で

Stargazer:

月明かりが照らした道で 君の手を引いて 駆け上がってく さっきまでの「今」はもう過去へ 僅かだって

CROSS GAME(遊☆戯☆王 5D's ED)

光射す方へ。 見上げて誓った 僕等だけの未来、築いていく 夜明けすら遠く 眩しく刺さる

イノセンス

聞こえのいい言葉 振りかざす きみは 古い足枷をかけたがる

Q.

I don't know myself I'll

花霞

消えそうに美しい いばら 近くでただ眺め 沈む

虹の雪

二人の足跡 降り続く白に消えてく 溶けてはくれない 想い出ひとつ 肩にまた、はらりと落ちて

G3

ひとつ、四角い部屋で生まれ ふたつ、中から月を見上げ みっつ、居場所の無い籠を ひたり、ひたりとノタウチマワル

閃光(「ぱちんこ戦国無双」タイアップソング)

さあ 針はゼロを指した 駆け出そう ベッドは無重力 醒めてはくれないね

百花繚乱

落日と共に連れてった 君の情景、フレグランス 状況は絶頂放心状態 鳴り止まぬ、踏切、サイレン。

ZERO

「始めようか?」カーニヴァルを まだ世界は目覚めちゃいない 全ての事象に理由が在るなら 説明してみな

虹彩

見つめていたんだ 透明な温度で 変わらないと信じて 君を 世界が終わる程に

夢幻ーelectric edenー

墜ちた陽炎、染まれ 闇が飾る エヴァーグリーンの園

-Dice-

Do you life this anyway?

全て見る