1. 歌詞検索UtaTen
  2. DIR EN GREY

DIR EN GREY

DIR EN GREY(ディルアングレイ)とは日本のヴィジュアル系ロックバンド。所属事務所はSunkrad。国内でのレーベルはFREE-WILL(1997年から1998年)、eastwestJapan(1999年から2000年)、現在はFire Wall Division(2000年から)。北米ではWarconEnterprises(2005年から2006年)、現在はThe End Records(2008年から)。メンバーは、ボーカルの京、ギターの薫、Die、ベースのToshiya、ドラムのShinya。

1997年2月大阪にて結成。すぐに認められインディーズデビュー。インディーズバンドとして初めて武道館公演を行った。1999年1月、X JAPANのYOSHIKIをプロデューサーに迎え「アクロの丘」「残 -ZAN- 」「ゆらめき」のシングル3枚同時発売でメジャーデビュー。

同年ミュージックステーションに出演したが過激なパフォーマンスのため苦情が多数寄せられてしまった。2000年アルバム『MACABRE』発売。これ以降セルフプロデュースになる。2001年、2度目の武道館公演を行う。2002年には東アジアツアーを敢行。海外進出を果たす。2003年のアルバム『VURGAR』でヘヴィロックへ音楽性を変化させた。2005年5月、欧州単独公演。2007年以降は本格的に世界進出する。

その後も国内外でツアーを行い、2016年結成20周年を迎えた。ソロ活動も並行している。人気曲「予感」「cage」など。

DIR EN GREY 人気歌詞ランキング

DIR EN GREYの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

DIR EN GREYの関連動画

DIR EN GREYの関連動画を全て見る

DIR EN GREYへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約