1. 歌詞検索UtaTen
  2. SHOW-YA

SHOW-YA

寺田恵子(ボーカル)と中村美紀(キーボード)が前身バンドを経て、1980年初頭にSHOW-YAにバンド名を変更し、活動を再スタート。1982年にヤマハのバンドコンテストで最優秀グランプリを獲得したのち、85年にメジャーデビューを果たす。この時、ふたり以外のメンバーが脱退したことで、現在のメンバーでもある、五十嵐美貴(ギター)、角田美喜(ドラム)、仙波さとみ(ベース)が加入した。作詞作曲のほとんどは寺田が行っている。

現在までハードロック・メタル路線で活動しているが、メジャーデビュー当時、女性だけのロックバンドはほとんど前例がなかったため、アイドル路線で売り出されていた。現在の路線に落ち着いたのは、1980年代後半からである。
その後、女性ロックバンドの先駆けとして、第一線で活躍し、CMソングとして起用された「限界LOVERS」(チャート13位を記録)や「私は嵐」などのヒット曲を生み出した。テレビへの露出が多くなるにつれ知名度もあがり、シーンを牽引するバンドとして、女性アーティストだけを集めた野外イベント「NAONのYAON」を開催。ちなみに同時期に女性バンドとしてプリンセスプリンセスが活躍していた。

しばらく精力的に活動していたが、1991年になると寺田が脱退してしまう。残りのメンバーで、何度かボーカルを変えて活動を続けていたが、やがて98年になるとついに解散となる。2005年に改めて寺田を中心に再結成し、活動を続け2015年には30周年を迎えた。
ちなみに、「NAONのYAON」は、現在まで断続的に開催されており、2019年も開催されている。

SHOW-YA 人気歌詞ランキング

SHOW-YAの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

SHOW-YAへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約