1. 歌詞検索UtaTen
  2. 坂口喜咲
  3. 坂口喜咲の歌詞一覧

坂口喜咲の歌詞一覧

公開日:2018年6月20日 更新日:2021年5月6日

9 曲中 1-9 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

靴下

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:玄関先で帰れない いつもより少し長い喧嘩 冷静なふりをして靴下なおす どうしてもう少しやさしい言葉を選んで話せないの

地下鉄

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:袖を通して気付いた いつのまにか赤が似合わないの あの頃とはもう違うわ 初期衝動の演技じゃ泣けないね

ポークカツ

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:高温風呂の中で さっき食べたポークカツを思い出す 親のことなど考えず 昨日の失敗も忘れたよ

あたしの彼氏の悪口言うやつ全員殺す

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:今日このライブが終わったらきみは好きな人に会いに行く こんな素敵な日を過ごしたくせにさっさと背を向け出て行くの あの頃のライブハウスとあの頃のバンドがよかったな あの頃出会った君が好きだった本当は言いたくないけど

夏の姫

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:重たい身体ひきずって二日酔いの夕焼け へたくそなカラオケで手拍子をして笑った なんであたしは未だにひとりでここにいるんだろう 赤いソファ 破けた煙草の跡

お花になりたい

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:歌を歌うと素直になる 悲しいこころ溢れ出す 何故だか涙がとまらない 歌を歌うと悲しくなる

あいのうた

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:ぼくはいつもひとりよ さびしい夜はベッドで ちいさくうたうのよ 誰にも聴こえないように

スロープ OVER THE RAINBOW

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:昼と夜が混じる冷蔵庫の中アルマンド 小児科事務も不倫で 酷すぎて酔えない 鯖を読んでみたいの

DECEMBER

坂口喜咲

作詞:坂口喜咲

作曲:坂口喜咲

歌詞:なんにもしなかった今日も 窓際で枯れたパンジーと 出られないベッドから眺めてるわずかな陽 うしろめたくて詰め込んだ