憂歌団の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 憂歌団
  3. 憂歌団の歌詞一覧

憂歌団の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年11月1日

17 曲中 1-17 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

スッポンポン(Single Version)

憂歌団

作詞: 木村充輝

作曲: 花岡献治 ..

歌詞:スッポンポンのポン スッポンポンのポン スッポンポンのポン スッポンポンのポン

想い出の街

憂歌団

歌詞:ねえベィビィ いいから 俺の話を 聞きなよ みんな旅の途中だから

嫌んなった

憂歌団

作詞: 沖てる夫

作曲: 憂歌団

歌詞:※嫌んなった もう駄目さ だけどクサるのは止めとこう 陽の目を見るかも この俺だって※

大阪ビッグ・リバー・ブルース

憂歌団

作詞: 康珍化

作曲: 羽場仁志

歌詞:大阪ビッグ・ リバー・ブルース もうそんなに泣いたら つらいさかい 大阪ビッグ・

わかれのうた (Single Version)

憂歌団

作詞: 康珍化

作曲: 羽田一郎

歌詞:すぐ泣き出す女が やさしいわけじゃない 自分なりに心に 愛し合えた日を

ザ・エン歌

憂歌団

作詞: 木村充輝

作曲: 木村充輝

歌詞:紫色の夕暮れが 心濡らす頃 オレはおまえと二人 一杯飲み屋 ビールにしましょかお酒にしましょ

アイム・ソーリー(Single Version)

憂歌団

歌詞:失敗ばかりで スミマセン 反省してます ココロから I'm

わたしの星

憂歌団

歌詞:この夜空のどこかに わたしの星がある どの星より 確かに そっとひとつ光ってる

かぞえきれない雨

憂歌団

作詞: 康珍化

作曲: 羽場仁志

歌詞:どしゃぶりの雨のハイウェイに ひとりで車を止めていた きのうまで探しつづけてた 夢なら 破片もない

胸が痛い '91

憂歌団

作詞: 康珍化

作曲: 羽田一郎

歌詞:おまえに 恋して 俺の心は ボロボロ 割れたガラスのよに

おそうじオバチャン

憂歌団

作詞: 木村秀勝 ..

作曲: 憂歌団

歌詞:わたしゃビルの おそうじオバチャン わたしゃビルの おそうじオバチャン モップ使って仕事する

出直しブルース

憂歌団

歌詞:これで又 いちから出直し やり直し どこへ行こうと へっちゃらさ

You are my Angel

憂歌団

作詞: 古田喜昭

作曲: 古田喜昭

歌詞:気まぐれで わがままな お姫様と 知ってたけど いきなりのさよならじゃ

オナカ・イ・タ・イ

憂歌団

作詞: 吉田聖子

作曲: 憂歌団

歌詞:テストの前になると ボク おなかがイタイ カンニングがバレて ボク

Good time's rollin' bad time's rollin'

憂歌団

作詞: 康珍化

作曲: 内田勘太郎

歌詞:グッド・タイムズ・ローリン バッド・タイムズ・ローリン 星がこぼれる夜が来て グッド・タイムズ・ローリン バッド・タイムズ・ローリン

キスに願いを

憂歌団

作詞: 康珍化

作曲: 花岡献二

歌詞:キスに願いを 雨上がりの空をみる キスに願いを 雨上がりの空をみる

君といつまでも (ステイ・ウィズ・ユー・フォーエバー)('91 Version)

憂歌団

作詞: 岩谷時子

作曲: 弾厚作

歌詞:二人を 夕やみが つつむこの窓辺に 明日も 素晴らしい

憂歌団(ゆうかだん)は、日本のブルース・バンド。木村充揮・内田勘太郎・花岡献治・島田和夫の4人のメンバーは、1975年のデビュー当時から20年以上に渡り不動であった。 wikipedia