1. 歌詞検索UtaTen
  2. cosMo@暴走P feat. 初音ミク
  3. cosMo@暴走P feat. 初音ミクの歌詞一覧

cosMo@暴走P feat. 初音ミクの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年5月14日

21 曲中 1-21 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

マシンガンポエムドール 人気!

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:マシンガンポエム ドールが唄う ひしゃげてMy情緒 出せんじゃん声

初音ミクの消失 人気!

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:ボクは生まれ そして気づく 所詮 ヒトの真似事だと 知ってなおも歌い続く

初音天地開闢神話(初音ミク「マジカルミライ 2021」 テーマソング)

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:――運命に選ばれし歌い手、時空を航り継ぐ 生まれたばかりの世界に歌与えようと オーパーツな歌姫

初音ミクの激唱

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

作詞: GAiA

作曲: cosMo@暴走P

歌詞:接続 全て消えれば ボクは0に還り着く それは きっととっても

4+1のそれぞれの未来

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:好きな音楽を鳴らしながら 紡ぎ出そう自分だけの物語を 太鼓の音は永久の時を越えて今でも新たに始まる命へと巻き嗣がれてゆく途すがら出会ったメロディを灯火として歩む日々を讃えよう

初音ミクの暴走-Full ver.-

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:「CDをお聞きのみなさん、 こんばんはー、初音ミクです。 突然ですがここで1曲歌ってみようと思います。 それでは聞いてください!「初音ミクの暴走」」

Sadistic.Music ∞ Factory

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:『ようこそ!ワタシの音楽工場へへへへへへへへへへへへへへ』 ここに貴方達を連れてきたのは他でもない ワタシに新鮮な「音楽」を絶え間なく届けて欲しい

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:心の螺子が巻かれる 他の誰かを演じるために この口は言葉を選ばない それは架せられた

初音ミクの分裂→破壊

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

作詞: GAiA

作曲: cosMo@暴走P

歌詞:戸惑 その一つの結論=イデアな少女がボクを定義するならば それを大切にしようと決意していたのに 小さな 存在意義に寄り添うのさえ

0→∞への跳動

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:深海のように 暗くて静かで 稚拙な心は 思考するのを許さず 感情の気泡が現れては消えゆく

終点

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:拝啓-- 君は僕の眼の前に突然現れ微笑んだ 僕の手をぐいと引っ張って どこかへ向かって走り出した

Hyper∞LATiON

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:<<Rev「The disappearance of Hatsune Miku」

θθしにたがりにつけるくすりθθ

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:サビついたポストに久々の手紙 どこからともなく 間違えた命の終わりに見たかった場所の写真が添えてあったの AAAH!

初音ミクの戸惑

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:「?その歌は誰のものなのか?」 「誰のものなのか?」 ひねくれた感性と 素朴な【?】と

さよなら常識空間

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:突然の終幕に ボクは何かを期待してたんだ 今日の「○」マーク 消えたのは

初音ミクの終焉

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:森の中、そこだけは何にも無かったり、有ったり 過去の遺物の集積場「ここにやがて積まれるのかな?」 いろいろな音楽が生まれては消えてゆく ボクもその真ん中で やがて新しさを失くす

初音ミクとあそぼぅ!!

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:「初音ミク起動シマス...」 1,2,3,Go! --このたびはバーチャルアイドル初音ミクを

0

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:(発声テスト試行中...) AhAh... 奇蹟 未来

修道少女と偶像少女

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:…街は等しく救う 未来絶たれた者たちを 忘却の彼方に“罪”を置き去りにしてまでも… 少女「?」

浅黄色のマイルストーン

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:積もり重なる ささいな疑問 凸 凹となり 難所作る

A.I.

cosMo@暴走P feat. 初音ミク

歌詞:やわらかな♪が まどろみの中 聞こえた気がした ふと目を覚ました