1. 歌詞検索UtaTen
  2. USAGI
  3. USAGIの歌詞一覧

USAGIの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年9月25日

19 曲中 1-19 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

イマジン

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:「子供たちに夢を」 その言葉は大人たちの身勝手だろう? 誰もが皆 きっと 言葉ではなく

桜のような恋でした

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:思い出の桜道 風に揺れる薄紅よ 戻れない 知ってるのに 何故にここに帰るのか

スタッフロール

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:僕の人生を描く映画があったとして そのフィナーレを飾るスタッフロールには 僕が出逢えた人たちの名前が溢れていて 色とりどりの文字がスクリーンを いつまでも昇ってゆく

Hello

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:ホコリをかぶっている 地球儀を回してる 月が見えない夜の午前零時 このままで良いのかな?

君の風になって

USAGI

作詞:USAGI

作曲:USAGI

歌詞:君の風になって Wow 背中を押すよ 精一杯の声援を今響かせよう

当たり前じゃないってこと

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:青空 花束 大好きな人 こんなにたくさんの 幸せの要素

愛賛歌

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:"バカヤロ"と言って抱きしめてくれた 君が泣いてたあの日こと 踏み出せない 自分の弱さを

from 先生 ~卒業~

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:教室でこんな風に話をするのが 最後だと思ったら なんだか寂しい気持ちです ポケットの隅っこにでも 入れといてくれな

USAGI~不昧なストーリー~

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:黒板の文字 拒んだあの日 まっさらなノートさらしてた 君への想い書くために残したスペース

どうかしてるよ

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:何万回君を 抱きしめたとしても 少し離れてしまえば また君を思うんだ 他に何もいらない

ご飯ができた

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:「ご飯ができた」の号令に ぞろぞろ集まる 食卓へ チャンネル争い こりもせず

産声

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:あれこれ考えもせず よく泣いてたけど それでもあの人は 抱きしめてくれた

好きをこえたヒト

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:君と大好きな人がずっと 見つめ合っていられたら良い 愛していた 誰よりも 片想いの君は

ここから

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:綺麗な空の青さを 優しい風の匂いを 気づかず通り過ぎてしまうほど 忙しくしないで 生きてることが辛いほど

夏の終わり

USAGI

作詞:杉山勝彦

作曲:杉山勝彦

歌詞:夏の終わり 人は皆 大人になってく その言葉の意味が少し 分かった気がしているよ

夢飛行機

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:不意に見上げた澄み渡る空 その輝きに涙が溢れた こんな気持ちをあとどれくらい 失わないでいれるのだろう

最終バス

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:寒さを凌ぎながら 春を待ちわびている 桜の蕾たちに 街灯りがスポットをあててる いつしか

また明日

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:明日 また明日 君の笑顔に僕はまた会いたい 明日 また明日

愛を誓うよ

USAGI

作詞:上田和寛

作曲:上田和寛

歌詞:夕陽をさらっていった 鮮やかな夜空は きっと隣にいる 君がかけた魔法 二人の指

「TANEBI」は上田和寛(Vo/Gt)と杉山勝彦(Gt/Cho)による男性フォークデュオ。2013年5月に旧活動名「USAGI」として結成し、2014年1月29日にユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。2016年12月よりデュオ名を「TANEBI」と改め活動を行う。 wikipedia