1. 歌詞検索UtaTen
  2. the GazettE

the GazettEの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

虚蜩

もう 帰れない 幾つ陽が落ちて 暁に目を焼かれても 契りさえ無いもの

UNFINISHED

何度も消した揺れる言葉じゃ 壊れた日々さえも埋められない どこまでも深く信じ 支えてくれた意味を 胸に刻んで

NINTH ODD SMELL

This soul can never die

ABHOR GOD

奪われそうなLight Good bye 炙り出せGlow 響く悔いより前へ

BABYLON'S TABOO

ぶち撒ける 界隈の見殺しには笑う その目で観たのは 弱者切り捨てた宴

その声は脆く

いつからか見失い 一人 どこまでも 弱さと塞ぎ込む心は いつも誰より脆く

GUSH

16:9の傀儡 この目に映るものが 全てなわけじゃないんだろうが 違和感に馴染んだ Normal被る

THE MORTAL

She's gone Cross a red

TWO OF A KIND

脳裏を掠める情景 同種の君と混ざる 消せない負の感情が 鮮明に疼きだす 脳裏を掠める情景

FALLING -NINTH MIX-

Since then how long Do

裏切る舌

Daft "Back stabber" 悪辣に視界は溺れていました

貴女ノ為ノ此ノ命。

「春風香る四月に謌う純恋歌...。」 根暗、引篭もりの僕、無口だけが取り柄です。 寂しくなんてないよ、

SHIVER(黒執事II OP)

たとえ…終わる事の無い悲しみがあなた奪っても 離れてゆく心など此処には無いと言って 駆け寄った背中に問いかける明日がどんな形でも 揺るがなかったのはもう信じる事を忘れたくなかったから

INSIDE BEAST

[Give me your beast inside]

UNDYING

Sleep…Count me down…Again I won't

UGLY

Play in the circle Come

7月8日

君と別れて二年が経つね なんだか昨日のように思えるよ 別々の道歩いてるけど まだ少し君の方向いてしまうよ

飼育れた春、変われぬ春

雨に溺れながら 問い掛ける、あたしは道具なの? 心などなければ どれだけ

Hyena

Ugly acting and song 踊りが下手なHandsome

紅蓮

ごめんね あと少し アナタの名前と眠らせて 寄り添った過ぎし日は痛みを喜び合い

Bath Room

眠れないのは何故? 静けさに酔いしれてた 湿った部屋で一人また 口ずさめば虚しく 眠れないのは何故?

Filth in the beauty

The reverse side of beauty

Back drop Junkie [nancy]

M[ ] Fucker D[ ]

Cassis

ずっと繰り返してた ずっと悲しませてばかりだった きっとあなたさえも傷付けて 僕は動けぬまま あなたに触れる事が

未成年

がむしゃらに何かを探してた 躓いてもいいから前に 馬鹿げてるのは分かってる、ただ後悔せぬよう走るのさ 信頼できるのは自分だけで、仲間なんていらなかった 何もかもに向けてた刃

FADELESS

デタラメな愛情に喉が渇く 汚らわしくも思えた意識の中で 息が詰まる程に欲してたのは その目に隠したまま私を抱く「本性」

Last bouquet

ねぇ またそうやって 僕の顔色伺って 傷つけない様にって言葉探してるでしょ

SHADOW VI II I

曖昧な曖昧な躊躇う左のScar 弱意を弱意をRedでぼかす II IX II

ガンジスに紅い薔薇

例えるなら そう君は 羽広げ水面に落下したがっていたCrow 無邪気に遊ぶ目は何を見る

PLEDGE

傷付けた後でしか 気付けなかった事 過ちの数 君を求め見つめ合えたはずさ

全て見る

関連ハッシュタグ