アラジンの主題歌一覧!アニメや実写日本語吹き替えの名曲をまとめて紹介

アラジン 歌

アラジンの歌といえば、ロマンチックなデュエット『ホール・ニュー・ワールド』を始め、素敵な楽曲がいっぱい。

アニメ版と実写映画版それぞれに英語版と日本語吹き替え版があるので、どの曲も気になりますよね。

UtaTen編集部
この記事ではディズニー映画「アラジン」のアニメ版、実写版の主題歌それぞれから、英語版と日本語版の名曲をまとめて紹介します。

アラジンとは

「アラジン」は「アラジンと魔法のランプ」を原案とした、1992年製作のディズニー長編アニメーション映画

魔法のランプを手にした青年アラジンとランプの魔人のジーニー、王女ジャスミンの冒険を描いた作品です。

主題歌『ホール・ニュー・ワールド』の人気と共に、映画は大ヒットしました。

その後ミュージカル作品も作られ、日本では劇団四季の「アラジン」が大人気となり、チケットがなかなか手に入らないほどの話題作に。

2019年にはリメイク作品、実写版「アラジン」が公開されて、アラジンやジーニーのダンスや現代風のジャスミンなどが話題になりました。

美女と野獣の歌を全曲紹介!実写版からアニメまで主題歌&挿入歌特集

 

アラジンの主題歌一覧

「アラジン」の主題歌は「リトルマーメイド」や「美女と野獣」の映画音楽でアカデミー賞を受賞した、アラン・メンケンの作曲です。

物語の舞台となる砂漠の国、アグラバーへと観る人を誘うエキゾチックなメロディー、思わず踊りたくなるような楽しい歌の数々が、物語の世界観を広げてくれます。

 

Arabian Nights

『Arabian Nights』は映画のオープニングで歌われる、アラビア風のムードが溢れる歌。

実写版では子どもたちに魔法の話を聞かせるため、お父さんが歌うこの歌から物語が始まります。

アニメ版でおなじみの、アグラバーの街から王宮、そしてランプがある砂漠の洞窟までを、一挙に見せてくれてワクワクするオープニングでした。

アニメ版アラジンでは、ストーリーテラーの行商人が不思議なランプを紹介しながら歌っています

オリジナルの歌詞にはアグラバーの街を描写した言葉に差別的な内容が含まれたため、映画公開後に歌詞の一部が変更されたというエピソードがある曲です。

 

One Jump Ahead

『One Jump Ahead』はアラジンが街を逃げて行くシーンで歌われる、疾走感のある歌。

One Jump Aheadとは出し抜くという意味もあり、決して捕まることなく軽々と逃げて行くアラジンの機敏な様子が表れています

生きるために盗みをはたらくこともあるアラジンですが、盗んだ食べ物を貧しい子供に与えるなど心優しい一面も。

アニメ版も実写版どちらにもリプライズがあり、アラジンが「自分をもっと見て欲しい。本当は輝くところがあるのに。」と1人しんみりと歌っています。

 

Friend Like Me

『Friend Like Me』は、ランプから飛び出した魔人ジーニーの登場シーンの歌

アラジンに「俺みたいな最高の友達は他にいない」と、強烈なアピールをするアラジンの見せ場の1つです。

実写版ではヒップホップ風アレンジで、ラッパーとしても有名なジーニー役ウィル・スミスの歌や、CGを使った派手な映像やアラジンとのダンスが印象的でした。

アニメ版ではジーニーの声を演じたロビン・ウィリアムズが、次々とキャラクターを演じ分けながらエンディングまで一気に歌い上げます

なんとロビン・ウィリアムズは、この難しい曲のレコーディングを一発録りで成功させたというから、驚きの才能ですよね。

ディズニーソング 名曲 意味ディズニーソング人気の22選!元気が出る・泣ける・眠れる名曲を歌詞の意味と合わせて紹介

 

Prince Ali

ジャスミンの気を引くために、魔法でアリ王子にしてもらったアラジン

『Prince Ali』はアリ王子が豪華なパレードを引き連れて王宮へ向かうシーンの歌です。

ジーニーは何役も演じながらアリ王子の偉大さを次々と称え上げ、街の人々も王もアリ王子にすっかり夢中になります。

アニメ版ではジーニー役のロビン・ウィリアムズが、得意の物真似やアドリブを交え楽しい曲にしているので、歌詞にも注目してみてくださいね。

アニメ版のみこの曲のリプライズ版があり、正体がバレたアラジンが追放されてしまうシーンで、ヴィランのジャファーが皮肉っぽく歌っています

 

A Whole New World

『A Whole New World』は、魔法のじゅうたんで2人が空を飛ぶ「アラジンの代表的なシーンの歌で、アカデミー賞やグラミー賞を受賞した名曲

アニメ版では、アラジンとジャスミンの声を演じた声優とは異なる、ブラッド・ケインとミュージカル女優のレア・サロンガがデュエットしています。

アニメ版のエンディングは、ピーボ・ブライソンとレジーナ・ベルのソウルフルなデュエットでした。

実写版アラジンは、アラジン役のメナ・マスードとジャスミン役のナオミ・スコットのデュエット。

実写版のエンドクレジットでは、ZAYN&ジャヴァイア・ワードが歌うリプライズで、しっとりした雰囲気を楽しむこともできます。

アラジンの主題歌 | 日本語吹き替え版

アニメ版「アラジン」と実写版「アラジン」の日本語吹き替え版も名曲が揃っていて、歌詞を深く味わうこともできるので、ぜひ両方を聴き比べたいですよね

1992年のアニメ版と2019年の実写版は27年という年月を経ていますが、ジーニーの吹き替えは同じ山寺宏一が演じています。

目まぐるしくキャラが変わるジーニーの吹き替えや、迫力のある歌のシーンも担当した山寺宏一ジーニーの多彩な才能に注目するのも楽しいですよ。

アナ 雪 歌映画「アナと雪の女王」の主題歌まとめ!話題のデュエット曲やクリストフとオラフが歌う曲も紹介

 

アラビアンナイト

実写版「アラジン」のオープニングは山寺宏一が語るように歌う、ミステリアスな雰囲気の『アラビアンナイト』。

お父さんが子供たちに「遠い国のお話だよ」という物語を始める歌に、映画を観ている私たちも砂漠の国へと引き込まれるでしょう。

アニメ版のオープニングは、三浦慎也が歌う『アラビアンナイト』でミステリアスな砂漠のシーンから幕を開けます

アグラバーに到着したストーリーテラーの行商人は、ランプを取り出しアラジンの不思議な物語を語り始めるのでした。

 

ひと足お先に

実写版「アラジン」の日本語吹き替え版『ひと足お先に』を歌ったのは、アラジンの声を演じた俳優の中村倫也です。

アラジン役をオーディションで勝ち取った美声演技力で、軽快に街を駆け抜けるアラジンやリプライズの寂しげな様子も見事に歌い上げています

アニメ版「アラジン」では、アラジンを演じた声優ではなくミュージカル俳優の石井一孝が歌を担当しました。

美女と野獣の歌を全曲紹介!実写版からアニメまで主題歌&挿入歌特集

 

フレンド・ライク・ミー

ジーニーの派手な登場シーンで歌われる『フレンド・ライク・ミー』を歌ったのは、実写版、アニメ版ともに山寺宏一です。

アニメ版はめまぐるしく登場した数多くのキャラを、吹き替えでも演じ分けディズニーアニメ映画でも特にユニークなシーンとなりました

実写吹き替え版では、ヒューマンビートボックスやヒップホップ風アレンジで、現代風にアレンジされた曲に合わせて、ラップも聞かせてくれます。

この『フレンド・ライク・ミー』はミュージカル「アラジン」でも大人気のシーンです。

 

アリ王子のお通り

『アリ王子のお通り』は、ジーニーの魔法でアラジンから変身したアリ王子が、ジャスミンがいる宮殿へ向かうパレードのシーンの歌。

ジーニーが次々とキャラを変えながら、カラフルで賑やかなパレードを盛り上げます。

アニメ版も実写版も山寺宏一が歌い、次々と変わるジーニーのキャラを見事に演じ分けていましたよね

アニメ版と実写版のパレードの内容の違いに合わせて、同じ歌でも雰囲気を変えて歌っているので、音楽だけでも違いが分かるでしょう。

 

ホール・ニュー・ワールド

アラジンがジャスミンを空飛ぶじゅうたんに誘い、一緒に夜空を飛ぶロマンチックなシーンの『ホール・ニュー・ワールド』。

新しい世界への期待や、芽生え始めた2人の愛を語る大切な歌です。

アニメ版では、石井一孝とジャスミンの声を務めた麻生かほ里のデュエット。

実写版ではジャスミン役の木下晴香とアラジン役の中村倫也のデュエットで、2人は2019年末のNHK紅白歌合戦で『ホール・ニュー・ワールド』を披露しました。

アニメ版と実写版では一部歌詞が違うので、世界観の違いを感じながら聴いてみましょう。

 

アラジン主題歌 | 実写オリジナル曲「Speechless」

アラジンの実写版には、アニメ版にはないオリジナル曲『Speechless』があります。

ジャスミンが女性が男性社会の中で力を発揮できない悔しさを込めた歌で、アニメ版のジャスミンよりもフェミニズムを重視したキャラになっていることが分かる歌です。

日本語吹き替え版は映画公開当時まだ20歳の木下春香が、力強くジャスミンの声を届けてくれます

英語版はジャスミン役のナオミ・スコット

撮影時はアカペラの上、シーンをワンカットで成功させたので、臨場感のある歌に仕上がっています。

 

アラジン主題歌 | ミュージカル曲「To Be Free」

実は、アニメ版「アラジン」にもジャスミンのソロ曲『To Be Free』が用意されていました。

しかしお蔵入りしてしまい、劇場公開を果たせなかった幻の曲です。

女性として籠の中の鳥のように自由のない生活を送るジャスミンが、自由を夢見て歌うこの曲。

残念ながら、映画の中で聴くことはできません。

しかし、アメリカの本場ディズニーランドのショーではこの『To Be Free』のパフォーマンスがあり、多くのジャスミンファンから愛された曲です。

アリエルの歌といえば何?『リトル・マーメイド』の曲をまとめて紹介!

 

アラジンの主題歌は聴き覚えのある名曲ばかり!日本語と英語の歌詞を両方覚えてカラオケで歌ってみよう

「アラジン」の主題歌は、アニメ版実写版も聴き覚えのある名曲ばかりですよね。

アニメ版でおなじみの曲が、実写版でヒップホップ風になったりとアレンジが変わっていますが、どちらも映画の素敵な世界観が広がります。

お気に入りのキャラの歌をカラオケで挑戦するなら、ぜひ日本語と英語の歌詞を両方覚えて、それぞれの「アラジン」の魅力を楽しみましょう。

 

この記事のまとめ!

  • 「アラジン」はディズニーアニメ、ミュージカル、実写映画で愛され続けた人気ミュージカルで名曲揃い
  • アニメ版の英語版では声優と異なるアラジンとジャスミンが歌っていて、実写版はヒップホップなアレンジがされている
  • 日本語版はアニメ版も実写版もジーニーを山寺宏一が演じ、歌も歌っている
  • 日本語の歌詞も英語の歌詞も覚えてカラオケで「アラジン」の世界を盛り上げよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です