【back number名曲】おすすめ人気曲をシーン別で紹介!

back number おすすめ

今若者を中心に人気を集めているロックバンド「back number(バックナンバー)」。

多数のテレビドラマや映画とタイアップしており、彼らの曲を聴く機会も多くなりましたよね。

back numberは2004年に結成したスリーピースロックバンドで、デビューから現在まででCDショップ大賞やドラマアカデミー賞など数々の受賞歴を持っています。

彼らの作る楽曲は恋愛をテーマにしたものが多く、その等身大の歌詞がファンたちの心を射止めています。

老若男女誰もが共感できる気持ちを歌い上げ、自然と泣けてきてしまう楽曲が満載です。

また、ライブでも安定感のある歌声に定評があり、フェスにも多数出演しています。

UtaTen編集部

この記事では、そんな大人気ロックバンドback numberのおすすめ人気曲をシーン別で紹介します。

恋愛曲ならback numberがおすすめ!その魅力とは

曲紹介をする前に、人気バンドbacknumberの魅力について解説します。

back numberの楽曲は恋愛ソングが非常に多く、心に迫る歌詞が話題を呼びました。

作詞作曲を担当しているのが、ギター兼ボーカルの清水依与吏。

彼は「彼女を他のバンドマンにとられた」ことなど、自身の実体験をもとに楽曲を手がけることが多く、そのリアルな感情が投影された楽曲が彼らを人気ロックバンドへと押し上げました。

メジャーデビューから徐々に人気を集め、音楽番組の出演やドラマとのタイアップなどを経てさらに人気に火がつき、カラオケでも常に上位にランクインする大ヒットナンバーを作り続けています。

 

カラオケ 難しい 曲カラオケで難しい曲を歌いまくろう!歌ウマの人が絶対に歌うべき楽曲集

 

片思いや失恋ソングが多い

back numberは、ミニアルバムのタイトルにも「あとのまつり」や「逃した魚」とつけるほど、片思いや失恋ソングを多く手がけています。

別れた彼女への後悔や、失恋から前に進めないという想いを綴ったものが多く、「女々しい」と表現されることもしばしば。

しかしそんな「女々しい」恋愛観こそが彼らの真骨頂で、人の感情に寄り添うことができるのかもしれません。

男女問わず共感できる胸に刺さる歌詞と、安定感があり柔らかい歌声にハマる人続出中です。

 

ストーリー性のある歌詞

back numberの作る歌詞には、楽曲それぞれのストーリーがあります。

ただ恋愛観を綴るだけでなく、聴く人に曲の背景を想像させるようなものが多く、そのストーリー性こそが、聴く人を曲の世界観にさらに引き込んでいくのです。

とくに作詞作曲を務める清水依与吏の経験をもとに作られた多数の楽曲には、自然と涙が溢れてしまうほどの影響力があり、「失恋したときに聴きたいロックバンド」といわれています。

 

歌詞が沁みる…切なくて苦しい恋の歌

back number おすすめ 切ない

back numberの真骨頂ともいえる「切なくて苦しい恋の歌」。

そのなかでも選りすぐりの曲をピックアップしました。

悲しくも美しいストーリーが垣間見える歌詞の数々に注目です。

 

「恋」は、カウントダウンTVの2012年3月のOP曲にも選ばれた1曲。

誰よりも相手を好きなのに、その想いをなかなか伝えられない一途な男性の気持ちを綴っています。

 

 

君はいらないだろうな

タイトルからすでに切なさを感じさせる1曲。

自分と別れて旅立つ女性へのさみしさが切々と歌い上げられています。

「次の恋でもしよう」と歌い、切ないながらもポジティブな気持ちにさせてくれる楽曲です。

 

 

はなびら

back numberのメジャーデビューシングルで、別れた女性の事を忘れられない切ない男心が再現されている曲です。

「もう一度やりなおしたい」という強い想いが伝わってきます。

 

 

スーパースターになったら

かつての彼女を忘れられず、どうにか取り戻そうとする男性の気持ちを綴った1曲。

別れを経験することで主人公が一回り大きな自分に成長しようとする、そんなストーリー性のある曲です。

 

 

サイレン

彼女との別れの予感を「サイレン」に見立てて歌い上げた1曲。

突然の別れに戸惑いを隠せない様子が印象的です。

別れの直後に聴くと、切なすぎる歌詞が胸に刺さって涙腺が崩壊してしまいそうになります。

 

 

妄想力豊か!草食系男子の片思いソング

back numberのもうひとつの真骨頂が「片思いソング」。

いかにも草食系な男性の恋心と妄想が入り混じった曲が多く、ファンの間でも親しまれています。

思わず共感してしまう歌詞の数々にご注目ください。

 

ハイスクールガール

若い頃に一度は考えてしまうような情けない妄想を綴った楽曲

強い思いがあるのになかなか伝えられないところがまさに草食系男子です。

女性側からしたら「早く告白してきてほしい」と、もどかしく思ってしまう曲でもありますね。

 

 

高嶺の花子さん

高嶺の花といわれる女性を好きになってしまった男性の気持ちがポップに歌い上げられたback numberの代表曲です。

完璧すぎる女性に対し自分からアプローチをすることができず、偶然にすべてをかけてしまいたい、といった受け身な男心が歌われています

 

 

わたがし

TBSのCDTVのOPテーマになったこの曲は、片想いの女の子と2人でお祭りに行く男の子の気持ちを綴っています。

話したいけど話せない、触りたいけど触れないもどかしさが、思春期真っ盛りで可愛らしくも切ない1曲です。

 

 

クリスマスソング

ドラマ「5→9〜私が恋したお坊さん〜」の主題歌。

クリスマス近くに自分の想いを自覚した男性の恋心が綴られています。

自分にとっての大切な人を想いながら聴くと共感すること間違いなしです。

 

 

僕は君のことが好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい

好きな人が自分を好きになるとは限らないことに、落ち込みながらも前を向く男性の前向きな気持ちを歌った曲。

想いを寄せる相手が自分のことを好きでなくても、恋は止められるものではありませんよね。

 

 

別れた時に聴きたい失恋ソング

back number おすすめ 失恋

お互い好き合って恋人になったはずなのに、いつの間にか終わってしまった恋。

そんな悲しい思いを引きずっている人も多いのではないでしょうか?

失恋して辛い気持ちをback numberの曲で乗り切った!というファンも多いほどです。

そんな失恋にピッタリなback number珠玉の名曲を紹介します。

 

ドラマ主題歌【名作】ドラマ主題歌を年代別で一挙に紹介!懐かしいドラマ主題歌から最新の主題歌まで

 

繋いだ手から

JTBプレミアムのCMソングに起用された1曲。

「失って初めてその大切さに気づく」とはまさにこのこと。

別れてようやく「彼女を好き」な気持ちを思い出した男性を綴っています。

 

 

風の強い日

恋人と別れた後は、どうしても胸が苦しくなりますよね。

「風の強い日」はストレートで直接的な歌詞とメロディが心に刺さる失恋ソングです。

失恋経験がある人なら誰でも共感できます。

 

 

あとのうた

失恋してはじめて「言わなかった言葉」に気づいた男性の気持ちを歌った1曲。

お互いに大切に思っていたのに訪れてしまった別れは、とても切ないものですよね。

後悔の念がひしひしと伝わってくる失恋ソングです。

 

 

エンディング

恋人への感謝は、付き合っているうちにおろそかになっていってしまいがちですよね。

タイトルからもわかるように、それに気づくのが別れのタイミングだったという、なんとも切ない曲です。

 

 

ハッピーエンド

映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌に起用された曲。

女性目線で失恋を歌い上げて、人気を集めました。

本音の後につけられた「嘘だよ」という言葉が切ないですね。

 

 

backnumberの女性目線のおすすめソング

back numberは男性3人組で構成されたロックバンドですが、実は女性目線の曲も多数あるのです。

女性も共感できると話題の楽曲を紹介します。

 

助演女優症

「助演女優症」は、本命がいる男性を好きになってしまい、気持ちを簡単に口に出せない女性の心情を歌ったラブソングです。

立場や関係から結ばれない恋を、しっとりと歌い上げています。

 

 

 

stay with me

愛する彼だけを一途に思う女性のまっすぐな愛に心を打たれる1曲。

「あなたがいることが一番の幸せ」と言わんばかりの歌詞がback numberファンから人気を集めています。

 

 

幸せ

愛する彼の恋を応援しようとする切ない曲

大好きな彼が、別の女性を好きだという事実を受け止める強い女性像がうかがえます。

 

 

fish

受け入れられない別れへの未練を綴った1曲

いつかは彼が戻ってきてくれるのではないか、そう考えてしまう切ない気持ちを歌っています。

 

 

思い出せなくなるその日まで

「私の半分はあなた」だと語るほど愛していた恋人との別れ。

それを少しずつ受け入れていこうとする女性の、心が張り裂けそうな気持ちを歌った曲です。

 

 

両思いの歌もある!幸せソング

back number おすすめ 幸せ

失恋ソング・片思いソングが目立つback numberですが、実は両思いソングもあるのです。

恋人同士の幸せな日常を歌っています。

 

恋愛ソング恋愛ソング30選!幸せな気持ちになれる両思いの曲や歌詞が切ない人気曲を紹介

 

花束

カウントダウンTVの2011年5月のEDテーマとして使用されたback numberの2thシングル曲。

付き合い始めた2人を歌った楽曲で、ケンカをしながらも、末長くずっと愛し合っていこうという男性のポジティブで温かい気持ちが綴られています。

 

 

光の街

自分を変えてくれた彼女への感謝の思いを綴った前向きな曲。

日常のささいなやりとりが微笑ましい歌詞です。

 

 

日曜日

TBSドラマ「スープカレー」の主題歌に起用された1曲。

憧れの人も叶えたかった夢も、どうでもよくなってしまうくらい愛している彼女。

そんな彼女と幸せな毎日を送っていこうという男性の気持ちが歌い上げられています

 

 

リッツパーティー

なかなか彼女への気持ちを伝えられない男性の気持ちを歌った1曲。

言わなくても本当は心の中で思っている、彼女への愛がよく表れていますね。

 

 

ヒロイン

JR「SKISKI」のCMソングにも起用された1曲。

どんな毎日も愛する彼女と過ごしていきたい…そんな男性の愛に満ちた想いを歌ったこの楽曲は、back numberの楽曲のなかでも定番ソングとなっています。

 

 

歌詞に激しく共感!メロディと歌声も魅力のback numberがおすすめ!

back numberは、恋愛におけるさまざまなシーンを、リアルに、そして感情豊かに歌ったラブソングが多くの人の心を掴んで話さない今大人気のロックバンドです。

シングル曲はもちろんのこと、アルバム収録曲の中にも名曲は多く、それらはライブでも披露されています。

また、back numberには、この記事では紹介していない曲の中にも、魅力あふれる作品がまだまだあります。

動画サイトなどでも視聴できるので、ぜひ聴いてみてはいかがでしょうか?

 

この記事のまとめ!

  • back numberは恋愛曲の名手
  • 共感できる失恋&片思いソングが人気
  • back numberは歌詞のストーリー性が魅力

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です