ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

バンド

【感激】バンド初心者でも簡単に弾ける?ボーカル男女別おすすめ曲もコピーバンド曲14選! 2020年1月

2020年1月3日

バンド初心者

学園祭やライブハウスなど、初めて人前で演奏する時に、オリジナル曲を披露するのもいいですが、誰もが知っている定番曲でお客さんを盛り上げることも重要です。

Live編集部
この記事では、初心者バンドにおすすめの盛り上がるコピーバンド定番曲を難易度や男女ボーカル別に紹介します。

ココがおすすめ

この記事の目次はこちら!

バンド初心者の曲の選び方

ライブでの曲選びは、自分たちのやりたい音楽だけを選ぶのはあまり良くありません。会場の盛り上がりやライブハウスの雰囲気に合わせた選曲をすることが重要です。

また、バンド初心者の人はいきなり難易度の高い曲にチャレンジするのはおすすめできません。ここでは、バンド初心者の曲の選び方を紹介します。

誰もが知っている

コピー曲を中心に演奏をする場合、誰もが知っている曲を選ぶのがおすすめ。また、ライブに来ているお客さんの年代に合わせた選曲をすることも大切です。

知名度が低い曲を選んでしまうと、お客さんを置いてけぼりにしてしまう可能性があります。流行りのヒット曲や人気バンドの代表曲を選んで、お客さんのことを第一に考えた選曲をするよう心がけましょう。

お客さんが盛り上がれる

バンド初心者は、とにかく会場を盛り上げることができる曲を選ぶのがおすすめです。

演奏の技術があまりなくても、誰もが知っている定番の盛り上がる曲を演奏すれば、自分だけでなく、聴いているお客さんも一緒に楽しく盛り上がることができますよ。

各パートの難易度にばらつきがない

バンドメンバー全員が初心者の場合、特に気を付ける必要があるのが、パートによって難易度に差ができない曲を選ぶことです。

ギターソロ、ベースのフレーズ、ドラムのリズムなど、曲によって各パートの難易度にばらつきがないようにすることで、無理なく演奏をすることができます。

また、曲を聴いただけでは難易度を確認することが難しいという人は、弾いてみた動画やバンドのコピー演奏の動画などを参考にしてみるのも良いでしょう。

楽しんで演奏ができる

バンド初心者にとって、何よりも重要なのが自分たちも楽しめる曲を選ぶことです。お客さんのことばかり考えた選曲では、自分たちが楽しめなくなってしまう可能性があります。

ライブは演奏者とお客さんが協力して成功させるものなので、お互いが楽しんで盛り上がれる曲を選ぶことが一番重要なのです。

初心者バンドの定番曲

初心者バンド定番曲

「初心者でも簡単な曲が知りたい!」「楽器を始めてみたけど難しくて挫折してしまいそう…」という人は、初心者でも比較的簡単に演奏することができる定番曲を選ぶのが良いでしょう。

ここでは、初心者バンドにおすすめの定番曲を紹介します。定番の人気曲ばかりなので、ライブで盛り上がること間違いなしですよ。

空も飛べるはず / スピッツ

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

空も飛べるはず 歌詞「スピッツ」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
空も飛べるはず 歌詞「スピッツ」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

老若男女問わず誰もが知っている定番曲であるスピッツの「空も飛べるはず」は、聴いている人がノリやすいため、初心者バンドにおすすめの曲です。

年代や性別を問わないので、どんなライブでも使える便利な曲でもあります。ギターの場合コード進行がとても綺麗で、初心者向けの教則本からそのまま抜き出してきたかのようなお手本通りに弾くことができます。

また、ドラム目線は8ビートの基本リズムからほとんど外れることなく完結する曲なので、初心者でも安心です。初めてバンドで合わせるのにうってつけの曲と言えるでしょう。

君の知らない物語 / supercell

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

君の知らない物語 歌詞「supercell」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
君の知らない物語 歌詞「supercell」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

アニメ「化物語」のEDテーマであり、透明感のある女性ボーカルが印象的な曲です。センチメンタルな青春を感じさせる歌詞は、学園祭や卒業パーティにぴったりの楽曲となっています。

ピアノパートの難易度が少し高めですが、ピアノを初心者が担当するということはあまりいないため、問題はないでしょう。メンバーにピアノがいない場合は打ち込みでも構いません。

ドラムのフィルインに少し難しい部分があるので、ドラムパートを担当する人はフィルインから基本リズムへの移行をスムーズにできるようになる練習が必要です。

曇天 / DOES

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

曇天 歌詞「DOES」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
曇天 歌詞「DOES」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

アニメ「銀魂」のOPテーマを担当したDOESの「曇天」は、曲のカッコよさ、疾走感からは考えられないほど難易度の低い曲で、ベースはほぼルート弾きで完結し、ギターはパワーコードで同じフレーズを繰り返すだけで形になります。

ボーカルも極端なハイトーンは使わず、ウォーミングアップ曲としてもピッタリな音域で、
まさに初心者が初ライブでやるにはもってこいな上の曲となっています。しっかりと練習を積めば初ライブとは思えないほど完成度の高い演奏ができますよ。

天体観測 / BUMP OF CHICKEN

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

天体観測 歌詞「BUMP OF CHICKEN」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
天体観測 歌詞「BUMP OF CHICKEN」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

BUMP OF CHICKENの代名詞とも言える名曲中の名曲である「天体観測」。この曲はベースのフレーズが目まぐるしく複雑に動くため、ベースは経験者が担当するのが良いでしょう。

ですが、ギターとドラムは単純な動きが多く、ボーカルも歌いやすいので、ベースの問題さえクリアできれば盛り上がること間違いなしの一曲です。

負けないで / ZARD

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

負けないで 歌詞「ZARD」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
負けないで 歌詞「ZARD」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

24時間テレビのチャリティーランナーへの応援ソングとして有名なZARDの「負けないで」。イントロの終わりとサビ前の部分で楽器の音を合わせると初心者でもかっこよく決めることができますよ。

ドラムはイントロとサビの4つ打ちのリズムが揺れないように注意しましょう。他のパートはあまり難しくないのめ、合わせるところをきっちりと合わせれば上上手くいくこと間違いなしですよ。

男性ボーカル

初心者バンド男性ボーカル

昔の男性ボーカルのバンドといえば、力強さやかっこよさの印象が強いですが、最近のバンドは温かみのある優しい声の男性ボーカルが増えてきたことで、男性ボーカルのバンドの幅が広がってきました。

ここでは、男性ボーカルのバンドのオススメ曲を紹介します。

君に届け / flumpool

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

君に届け 歌詞「flumpool」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
君に届け 歌詞「flumpool」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

少女漫画が原作の映画「君に届け」のテーマソングとして制作されたflumpoolの「君に届け」は、純粋な恋愛感情を歌った歌詞が印象的な青春を感じさせる一曲です。

曲の難易度は特に難しくはなく、初心者向けの曲といえるでしょう。しかし、Aメロ部分は楽器が薄く、ボーカルは若干歌いづらさを感じるかもしれません。

アップテンポなギターサウンドが特徴的な誰もが知っている曲なので、文化祭やライブ会場で盛り上がること間違いなしですよ。

The Beginning / ONE OK ROCK

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

The Beginning 歌詞「ONE OK ROCK」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
The Beginning 歌詞「ONE OK ROCK」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

リズム隊がシンプルで初心者バンドでもカバーしやすい曲です。ギターを2パート用意してアルペジオとコード弾きの担当で分けるか、思い切ってアルペジオのパートを省略して必要な箇所のみを弾くという方法でも良いでしょう。

サビ前あたりからの徐々に盛り上がる部分ではテンポが走りがちなので、テンポキープを心がけて演奏しましょう。

Lemon / 米津玄師

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Lemon 歌詞「米津玄師」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
Lemon 歌詞「米津玄師」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

米津玄師の代表曲である「Lemon」。各パート特に難しい箇所はありませんが、サビ前などにブレイクが入るため、ブレイクからの復帰する部分をしっかりと合わせないと曲のかっこよさが減少してしまいます。

スタジオ練習などの回数を重ねて、阿吽の呼吸で合わせられるようにしっかりと練習をしましょう。サビでファルセットを多用するためボーカルの負担は大きいですが、ここをスムーズに自然な感じに歌えるようになれば全体がグッと引き締まりますよ。

ないものねだり / KANA-BOON

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

ないものねだり 歌詞「KANA-BOON」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
ないものねだり 歌詞「KANA-BOON」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

KANA-BOONの代表曲である「ないものねだり」。この曲はキャッチーな曲調が特徴のライブでもノリやすい定番曲です。

ドラムとベースは他のパートに比べて練習が必要にはなりますが、難しく考える必要はなく、ノリの良い曲調に合わせて演奏しましょう。

どうしても技術的に難しいと感じる部分があれば、ノリと勢いで簡単に演奏してみてください。十分に盛り上げることができますよ。

女性ボーカル

初心者バンド女性ボーカル

女性ボーカルにも、柔らかな歌声と力強い歌声があります。また、男性ボーカルではなかなか表現できない華々しさやセクシーさといった女性ならではの魅力を女性ボーカルバンドでは表現することができます。

ここでは、女性ボーカルのバンドのおすすめ曲を紹介します。

secret base〜君がくれたもの〜 / ZONE

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

secret base ~君がくれたもの~ 歌詞「ZONE」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
secret base ~君がくれたもの~ 歌詞「ZONE」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

発売から長い期間が経っているにもかかわらず、今なお人気が高く数多くのアーティストにカバーされ続けているZONEの名曲「secret base〜君がくれたもの〜」。

当時高校生だった彼女たちの等身大の想いが投影された歌詞が印象的で、時代が代わっても色褪せずに心を打つその内容は、学生なら誰もが共感し、盛り上がるでしょう。

キーボードの優しい曲調から始まるイントロの部分は、エフェクターを使ってギターで代用することもできますよ。

少女S / SCANDAL

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

少女S 歌詞「SCANDAL」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
少女S 歌詞「SCANDAL」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

アニメ「BLEACH」のOPテーマであり、日本だけでなく海外でも高い評価を受けているガールズロックバンドSCANDALの名曲「少女S」。

ギターはイントロや間奏などのギターリフさえしっかりと練習すれば、コード進行もシンプルで覚えやすい曲なので、練習曲にも最適です。

全体的にシンプルな演奏が続くため、基礎をしっかりと身につければ初心者でもカッコいい演奏をすることができますよ。

君はロックを聴かない / あいみょん

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

君はロックを聴かない 歌詞「あいみょん」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
君はロックを聴かない 歌詞「あいみょん」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

エレキギターとアコースティックギターの音がミックスされたノスタルジックな雰囲気の曲調が特徴的なあいみょんの「君はロックを聴かない」。

技術的な難しさはなく、綺麗なJ-POPらしい構成の曲です。しかし、エレキギターのアルペジオをいかにスムーズに演奏できるかが完成度を左右することになるでしょう。

Don’t say lazy / 桜が丘高校軽音部

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Don't say “lazy” 歌詞「桜高軽音部」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
Don't say “lazy” 歌詞「桜高軽音部」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

アニメ「けいおん!」で作中のバンドが演奏している名曲「Don’t say lazy」。

間奏部分などのギターフレーズにリズムの取りづらい箇所がありますが、曲調はシンプルなのでバンド初心者にはおすすめの一曲です。スタジオ練習などで合わせたときに、ドラムやベースはギターに釣られないようにしっかりとリズムキープしましょう。

サブリナ / 家入レオ

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

サブリナ 歌詞「家入レオ」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
サブリナ 歌詞「家入レオ」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

力強くアンニュイな歌い方が特徴的な家入レオの「サブリナ」。この曲はボーカルが自信を持って歌えるかがカギになります。

ドラムは基本の8ビートでギターやベースもそれほど難しくありません。サビのバッキングは細かい音符が続いて難しそうに聞こえますが、パターンさえ覚えてしまえば問題なく演奏することができるでしょう。

ギターソロになると難易度が急に跳ね上がりますが、簡略化したりアレンジを加える工夫をすれば乗り越えることができますよ。

バンド初心者でも安心!誰もが知っている人気曲のコピーバンドでライブを盛り上げよう!

この記事で紹介した曲はどれも人気の定番曲で、難易度もやさしい初心者向けの曲ばかりなので、初めてのライブやイベントでも安心して挑戦できますよ。自分にあった難易度の曲を見つけて、一生懸命練習しましょう。

難しいと感じる箇所があればアレンジして簡略化すると良いでしょう。アレンジ経験は今後音楽をやっていく中できっと役に立ちますよ。

誰もが知っている人気曲をカバーして、初ライブを楽しく盛り上げましょう。

この記事のまとめ!

  • 選曲は自分たちの好みだけでなく、お客さんのことも考えて選曲することが大切
  • 難しすぎる難易度の曲は避け、自分たちのスキルに合った曲を選ぼう
  • 曲の一部が難しいと感じる場合は、アレンジや簡略化をするのがおすすめ
  • 誰もが知っている曲で会場を盛り上げることができれば、ライブの楽しさを知ることができる

-バンド
-, , ,

Copyright© ライブUtaTen , 2020 All Rights Reserved.