ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

バンド

【魅惑】ベース女子の特徴は?かわいい&かっこいい人気女性ベーシスト15選! 2020年1月

2020年1月10日

バンドの中で低音を担当し、縁の下の力持ちとして活躍するベース。中には「地味」と思っている人もいるかもしれません。

しかし、バンドの基礎を支えるベーシストはかわいい系の女子が多いんです。特に女性ベーシストは、めずらしいので魅力的に見えますよね。

Live編集部
この記事では、ベース女子の特徴と「かわいい系」「かっこいい系」女性ベーシストを紹介します。

ココがおすすめ

この記事の目次はこちら!

かわいい系ベース女子

かっこいい系ベース女子

ベース女子の特徴

人気ロックバンドやガールズバンドの中でも、ひときわ異彩を放つベース女子。雰囲気が独特な人が多いといわれていますが、実際はどうなのでしょうか。

ここでは、バンドの重要なパートを担当しているベース女子の特徴について紹介します。

とにかく可愛い

ベーシストは「地味」「変わった人が多い」などといったイメージを持つ人が多いかもしれませんが、実は女性ベーシストには可愛い人が多いんです。

ライブイベントなどでベースを持ってステージに立つと、その可愛さもより際立って見えます。特にバンドマンの中で女性は割合は少ないため、自然と目がいってしまいますよね。

ベース女子はモテる

最近では、ベース女子は「地味」というイメージよりも「モテる」というイメージが強くなってきています。

また、ギターに比べてベースはネックが長く、弦を弾く動きも大きくなるためその動きがセクシーに見えるのも人気のポイントです。

個性的な人が多い

ベース女子には個性的な人が多いです。ギターやボーカルではなく、あえて目立たないメースを選ぶベース女子は、人とは違う感性を持っているのかもしれません。

個性的なベース女子は、ライブでも個性的な雰囲気を放っているでしょう。

几帳面な性格

ベース女子は周りの人が考えているよりも、バンド全体のことを考えています。ギターやボーカルはバンドにとって主役ともいえるため、自分の個性を出すことが重要です。

しかし、ベースはその個性に合わせて土台を固める必要があるため、バンドサウンドを一番聴いているといえます。バンドの細かい音まで聴いているベーシストは、日常生活でも几帳面な人が多いです。

責任感が強い

ベースはドラムとセットで「リズム隊」といわれています。目立ちづらいものの、ミスをするとかなり目立ってしまいます。

自分のちょっとしたミスでバンド全体の演奏が台無しになってしまう可能性があるため、ベーシストは強い責任感を持って練習する必要があります。

かわいい系ベース女子

ベース女子かわいい系

人気バンドやミュージシャンの中にもベース女子はたくさんいます。また、日本人女性のベーシストは多く、ライブツアーなどに行けば生で見ることもできますよ。

ここでは、かわいい系ベース女子を紹介します。

関根 史織(Base Ball Bear)

関根 史織

出典:https://www.instagram.com/p/B4cRj5xJg42/

1人目は人気ロックバンド「Base Ball Bear」のベーシスト、関根史織さんです。

  • 出身地:埼玉県浦和市(現さいたま市)
  • 血液型:B型
  • 担当:ベース、コーラス

関根さんは、ファンから「関根嬢」と呼ばれており、ベースの腕も素晴らしいですが、ビジュアルの可愛さでも話題となっています。

「かわいいベーシスト」といえば関根さんの名が挙がるほど人気のベース女子です。

UtaTenで今すぐチェック!

「Base Ball Bear」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「Base Ball Bear」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

しばたありぼぼ(ヤバイTシャツ屋さん)

しばたありぼぼ

出典:https://twitter.com/shibata_aribobo/status/1175663076726558721

2人目は、ロックバンド「ヤバイTシャツ屋さん」のベース、しばたありぼぼさんです。

  • 生年月日:1994年3月31日
  • 出身地:大阪府高槻市
  • 担当::ベース、ボーカル

大阪府の大阪芸術大学で結成された「ヤバいTシャツ屋さん」のベース・しばたありぼぼさんも可愛い系のベース女子のひとりです。

バンドではコーラスやメインボーカルを担当することもあり、帰国子女でもあるため英語の歌詞も書いています。

ハロープロジェクト・道重さゆみさんの大ファンでもあり、ライブでは道重さんのオフィシャルTシャツをいつも着用しています。

UtaTenで今すぐチェック!

「ヤバイTシャツ屋さん」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「ヤバイTシャツ屋さん」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

ヒロミ・ヒロヒロ(tricot)

ヒロミ・ヒロヒロ

出典:https://twitter.com/romi522/status/944199926598135810

3人目はロックバンド「tricot」のベース女子、ヒロミ・ヒロヒロさんです。

  • 生年月日:1988年5月22日
  • 担当:ベース

バンド名「tricot」に意味がないように、アーティスト名「ヒロミ・ヒロヒロ」にも特に由来はないそうです。身長が低く、自分でも「ベースと身長が同じくらい」と話のネタにしています。

小柄ながらもパワフルなベースサウンドが人気で、難易度の高いtricotの曲を弾きこなす姿はいっそう目を引きます。

UtaTenで今すぐチェック!

「tricot」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「tricot」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

TOMOMI(SCANDAL)

TOMOMI

出典:https://twitter.com/scandal_tomomi/status/1170263590596558848

4人目は人気ガールズバンド「SCANDAL」のベーシスト・TOMOMIさんです。

  • 生年月日:1990年5月31日
  • 出身地:兵庫県
  • 所属レーベル:her
  • 担当:ベース、コーラス

ガールズバンドとして絶大な人気を誇る「SCANDAL」のベーシストであるTOMOMIさん。

「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」のベーシスト・フリーに憧れており、演奏の所々にリスペクトが感じられます。

ヒロミさんと同じく小柄で可愛らしいベース女子ですが、バンドでは力強く、かっこいいベースを演奏しています。

UtaTenで今すぐチェック!

「SCANDAL」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「SCANDAL」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

福岡晃子(チャットモンチー)

福岡晃子

出典:https://twitter.com/accobin/status/1169921645290459145

5人目はガールズバンド「チャットモンチー」のベーシストである福岡晃子さん。

  • 生年月日:1983年4月16日
  • 出身地:徳島県徳島市
  • 担当:ベース

2018年、ファンから惜しまれつつ解散した「チャットモンチー」のベーシスト・福岡晃子さんも可愛い系のベース女子です。

2013年より「くもゆき」というユニットで活動したり、アパレルブランドを立ち上げたりとバンド以外にもマルチに活躍しています。

UtaTenで今すぐチェック!

「チャットモンチー」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「チャットモンチー」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

松岡彩(SHISHAMO)

松岡彩

出典:https://twitter.com/SHISHAMO_BAND/status/1201125296193200128

6人目は、3人組ガールズバンド「SHISHAMO」のベーシスト・松岡彩さんです。

  • 生年月日:1996年1月31日
  • 出身地:大阪府
  • 加入年:2014年

松岡さんは前任の松本彩さんが脱退となり、その後の2ndシングル「量産型彼氏」で初お披露目となったメンバーです。加入前は裏方としてライブハウスで働いており、ボーカルの宮崎さんに誘われる形でバンドに加入しました。

加入当初からビジュアルの可愛さにも話題が集まり、バンドの柔らかい雰囲気にもとてもマッチしているベース女子です。

UtaTenで今すぐチェック!

「SHISHAMO」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「SHISHAMO」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

かっこいい女性ベーシスト

ベース女子かっこいい系

日本人のベーシストは小柄な人が多く、可愛い系のベーシストがたくさんいます。しかし、女性ベーシストの中にはアーティスティックで存在感があるかっこいい系のベーシストもいるのです。

ここでは、音楽性も合わせてかっこいい系のベース女子を紹介します。

草刈愛美(サカナクション)

草刈愛美

出典:https://twitter.com/sakanaction/status/1142046095146532864

かっこいい系ベース女子1人目は「サカナクション」のベーシスト・草刈愛美さんです。

  • 生年月日:1980年4月30日
  • 出身地:東京都
  • 担当:ベース、コーラス

独特なセンスでアーティスティックな曲を歌うサカナクションのベース・草刈愛美さん。「姐さん」の愛称で親しまれ、ベースの高いセンスと技術でバンドの屋台骨を支えています。

ベースの腕前はもちろん、様々な凝った演出で知られるサカナクションのライブでの堂々とした佇まいにも注目ですよ。

UtaTenで今すぐチェック!

「サカナクション」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「サカナクション」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

TOKIE

TOKIE

出典:https://twitter.com/tke4strings/status/1080005721670836224

2人目は様々なプロジェクトやバンド、個人としても活躍しているベーシストの「TOKIE」さんです。

  • 生年月日:1965年7月1日
  • 出身地:東京都

TOKIEさんは1993年にアメリカ・ニューヨークに渡り音楽活動をした後、96年に帰国しRIZE、ACE OF SPADESなど様々なバンドで活躍しています。

自身のバンドだけでなく、アーティストのサポートやレコーディングにも積極的に参加しています。

UtaTenで今すぐチェック!

「ACE OF SPADES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「ACE OF SPADES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

渡辺敦子(PRINCESS PRINCESS)

渡辺敦子

出典:https://helpmanjapan.com/article/7015

3人目は1980年代にヒット曲を多数生んだバンド「PRINCESS PRINCESS」のベーシスト・渡辺敦子さんです。

  • 生年月日:1964年10月26日
  • 担当:ベース
  • 出身地:熊本県水俣市

渡辺さんはバンド結成時、最年長という理由でリーダーに任命されます。爆風スランプ等でもサポートベースを務めたこともあり、そのベースの腕は確かなものです。

UtaTenで今すぐチェック!

「PRINCESS PRINCESS」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「PRINCESS PRINCESS」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

345(凛として時雨)

345

出典:https://www.instagram.com/p/B3em6GLlL9H/

TKさん率いるスリーピースバンド「凛として時雨」のベースである345さんも人気女性ベーシストです。

  • 生年月日:1983年4月1日
  • 担当:ベース、ボーカル

凛として時雨結成前はギターボーカルをしていましたが、バンド結成を機に未経験のベースを担当することになりました。

激しい演奏や突き抜ける高音の歌声は、重厚なバンドサウンドの土台を担っています。

UtaTenで今すぐチェック!

「凛として時雨」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「凛として時雨」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

海外のベース女子

ベース女子おすすめ海外

日本の可愛い系・かっこいい系のベース女子を紹介しましたが、。海外に目を向けると、日本人とは一味違った魅力を持つ女性ベーシストがたくさんいます。

ここでは、を写真付きで紹介します。

キャサリン・ポッパー

キャサリン・ポッパー

出典:https://twitter.com/dookiefinger/status/719248928261148672

キャサリン・ポッパーさんは「21世紀のポニー・レイット」という異名が付くほどの実力を持ったベーシストです。

  • 生年月日:1973年12月28日
  • 出身地:アメリカ・ノースカロライナ州

ブルースなどをルーツとした確かなベースで、所属バンド「Grace Potter & The Nocturnals」を支えています。スラっとしたモデルのような体型で、黒髪ロングの容姿に日本でも人気があります。

タル・ウィルケンフェルド

タル・ウィルケンフェルド

出典:http://talwilkenfeld.com/

タル・ウィルケンフェルドはギター界の大御所であるジェフ・ベック氏などとの共演歴もあるベーシストです。

  • 生年月日:1986年12月2日
  • 出身地:オーストラリア・シドニー

他にもヴィニー・カリウタやウェイン・クラインなどの大物アーティストのレコーディングにも参加した経験を持っています。

2010年にはハービー・ハンコックのツアーにも帯同しましたが、アンプを足に落とし緊急入院するなど災難にも見舞われてしまいました。

リーナ・ジェロニモ

リーナ・ジェロニモ

出典:https://www.facebook.com/pg/RawGeronimo/photos/

The Likeというバンドのベーシスト、リーナ・ジェロニモは、お嬢様のような美女です。

このバンドは彼女が加入する前は、オルタナティブポップ風なバンドだったのですが、加入後はアメリカンポップになり話題となりました。リーナはバイオリンベースを愛用しており、その上品な見た目がトレードマークとなっています。

Maroon 5等の大物バンドのLIVEツアーにも帯同しており、来日も予定されていましたが直前の電撃解散により実現することはありませんでした。

シャーロット・ケンプ・ミュール

シャーロット・ケンプ・ミュール

出典:https://www.instagram.com/p/B4asd4ugBJl/

モデルとしても活躍するシャーロット・ケンプ・ミュールも世界の美人ベース女子のひとりです。ジョン・レノンの息子であるショーン・レノンと共にデュエットバンドを立ち上げ、ベースを担当しています。

  • 生年月日:1987年8月17日
  • 出身地:アメリカ・アトランタ州

2017年からは「Uni(ウニ)」というバンドもスタートし、サイケデリックでアーティスティックな音楽性も話題となっています。

ドリス・イエ

ドリス・イエ

出典:https://www.toopics.com/dorisyeh_chthonic/

台湾のベーシスト、ドリス・イエは女性では珍しい、メタルベーシストとして有名です。

  • 生年月日:1977年9月19日
  • 出身地:台湾・宜蘭県

日本のメタルアイドル「BABYMETAL」と共演したこともあり、日本でも人気が高いベース女子です。「ソニック」というバンドでも活動しており、ライブではドリスのいる方に観客が集まるほど人気となっています。

可愛いベース女子はモテまくる?憧れのベース女子を真似してカッコ可愛く演奏しよう!

ギターやボーカルと比べて、ベースを選ぶ人が少ないためベース女子は希少な存在です。

バンド初心者にとって、ベースは比較的弾きやすく、初心者向けの楽器といえます。バンドを縁の下で支えるのがベースですが、確かな実力とビジュアルで人気が出ることも夢ではありません。

かっこいい低音を響かせ、時には可愛くセクシーに演奏するベース女子になりましょう。

この記事のまとめ!

  • ベース女子は「地味」というイメージから「かっこいい」というイメージになっている
  • ベース女子は几帳面で、責任感も強いことが多い
  • ベース女子もたくさん存在し、華やかな見た目の人もいる
  • 海外のベース女子はモデルや個人でのプロジェクトを兼任している人もいる

-バンド
-, , , , , ,

Copyright© ライブUtaTen , 2020 All Rights Reserved.