ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

sponsored rink

ライブ

【感動】ライブでの物販の買い方は?グッズ購入のマナーといつから買えるのかを紹介! 2020年4月

2020年2月18日

ライブ 物販

大好きなアーティストのライブでは、パフォーマンスはもちろん、グッズを購入することができる物販を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

Live編集部
この記事では、ライブに行く前に知っておきたいグッズ購入のマナーや、いつから販売開始されるのかなどについて紹介します。

お気に入りのグッズをゲットして、ライブをより楽しみましょう。

ココがおすすめ

この記事の目次はこちら!

ライブでの物販の買い方

ライブやフェスなどに行くと、ほとんどのイベントで出演するアーティストのライブグッズが販売されています。

大好きなアーティストのグッズは、絶対に手に入れたいですよね。

公演によって販売方法が異なるので、自分が参戦するイベントがどのような販売方法なのかチェックしてから出掛けましょう。

ライブ会場で買う

ライブグッズは、ライブ会場で購入することができます。

アイテムはライブ後にも買えますが、人気グッズは早くに完売してしまう可能性もあるため、できるだけ開場する前に購入しておくことをおすすめします。

また、公演販売は混雑することもあるので、欲しい商品がある場合は早めに会場に到着しておきましょう。

ホームページで買う

グッズ販売をホームページ上でも行っていることもあります。

ホームページで購入する場合は、先行販売とライブ後に販売されるパターンです。

先行販売では購入時に送料が発生してしまいますが、会場販売グッズを並ばずに、いち早くラクに買うことができるというメリットがあります。

ライブ後に販売されている場合は、主に最終公演終了後に残った在庫が販売されます。

買い忘れたグッズを後から買うことができるので、チェックしてみてくださいね。

ライブチケットがなくても買える

「チケットの抽選は外れたけど、ツアーグッズだけでも欲しい!」という人は、ライブ会場の外に設置されている物販ブースで、ライブチケットがなくてもグッズを買うことができます。

しかし、会場公演の都合によっては、物販が会場内に設置されていることもあります。

チケットがなくてもグッズを買うことができるかどうかは、アーティストのホームページやSNSなどに情報が掲載されているので、購入を予定している人は確認してから行くようにしましょう。

いつから物販は買えるのか

ライブ 物販 いつから

好きなアーティストのツアーTシャツやタオルなど、人によって欲しいグッズはさまざまですよね。

購入しようと意気込んでいたのに、会場に到着したときには既に販売終了していたなんてことにならないためにも、いつから物販が買えるのかは、しっかりと確認しておくべきポイントです。

ライブ前に、グッズ販売開始時間も忘れずにチェックしておきましょう。

オフィシャルサイトやSNSで先行販売の情報を確認

ライブグッズの先行販売情報は、アーティストのオフィシャルサイトやSNSなどでもチェックすることができます。

絶対に先行販売があるとは限らないので、必ず事前に情報を確認しておきましょう。

人気グッズの複数買いを防ぐために購入制限がかかる場合もあるので、あわせてチェックしておくことをおすすめします。

ライブハウスなら開場1~2時間前から

大きいライブハウスの場合、ライブハウス前などにグッズ販売ミニブースが設営され、物販が行われることがあります。

開場の1~2時間前から会場販売が開始されることが多いです。

同じライブハウスでも、アーティストやイベントによって物販の開始時間は異なります。

欲しいグッズがある場合は、参戦するライブの物販情報をチェックして、時間に余裕をもって会場に到着しておくようにしましょう。

人気ライブなら5~6時間前から

人気アーティストのライブであれば、5~6時間前から物販が始まることもあります。

昼13時開演のライブの場合だと、物販は朝8時くらいから販売開始になります。

早いスタートではありますが、販売開始時間に行くと、すでに長蛇の列になっている可能性もあります。

ライブ前日にプレ販売があるイベントもあるので、前日に余裕をもってグッズを購入しておくことをおすすめします。

確実に買いたいならできる限り早く

人気アーティストのグッズは、列に並んでいる間に完売してしまう可能性もあります。

確実に欲しい会場販売商品がある場合は、できる限り早く会場に到着するようにしましょう。

人気グッズを絶対にゲットするために、徹夜で並ぶファンもいます。

しかし、そのような行動は、会場周辺住民の迷惑になるため禁止されていることが多いです。

たとえ禁止されていないイベントであっても、当日のライブを全力で楽しむためにも徹夜は控えた方がいいでしょう。

ライブの物販におけるマナーや注意点

ライブ 物販 マナー 注意点

長い行列ができることも珍しくない物販では、並んでいるときや購入するときに注意したいマナーやポイントが存在します。

みんなが気持ちよく買い物をできるように、ルールはしっかり守って行動しましょう。

列に割り込まない

並んでいる列に割り込むのは、あきらかなマナー違反です。

会場に到着したときに、既に長い列ができていたとしても、必ず最後尾に並び待機列形成に協力しましょう。

「並んでいるうちに開演時間になってしまった」「途中で欲しかったグッズが完売してしまった」という事態にならないためにも、余裕をもって早めに会場に到着しておくことが大切です。

あらかじめ買うものを決めておく

多くのファンが集まる物販ブースで何を買おうか迷っていると、順番を待っている人や物販スタッフに迷惑をかけてしまう可能性があります。

ライブグッズのラインナップは、事前に公式ホームページなどで公開されていることが多いです。

そのため、あらかじめ購入したいグッズの商品名をチェックしておき、スムーズに買い物できるように心がけましょう。

なるべくお釣りが出ないようにお金を準備する

あらかじめ買いたいものを決めるときに、販売価格も同時にチェックして、なるべくお釣りが出ないようにお金を準備しておくこともマナーのひとつです。

会場販売価格は、ほとんどの場合税込み価格で表示されています。

普段クレジットカードを利用している人も、物販では現金のみの取り扱いの場合も多いので、必ず現金を用意しておきましょう。

非公式グッズは買わない

グッズの収益は、応援しているアーティストの収入源になります。

しかし、非公式グッズはアーティストにとって何の利益もない上に、無断販売という違法行為にあたります。

会場周辺で売られているグッズは、非公式の偽物です。

アーティストを応援しているのであれば、グッズは会場内やブースで公式販売されているものを購入し、違法行為とは関わらないようにしましょう。

物販がオシャレなバンド5選

ライブ 物販 オシャレ

物販の定番であるTシャツ、タオル、リストバンド以外にも、アクセサリーやスマホカバーなど、普段使いしやすいオシャレなグッズを展開しているバンドが増えてきています。

「グッズのデザインに惹かれたことがきっかけで、音楽を聞いてみたらハマってしまった」というパターンもあるので、気になるバンドはぜひチェックしてみてくださいね。

ここからは、物販がオシャレなバンド5選を紹介します。

THE ORAL CIGARETTES

オーラルの略称で親しまれている4人組バンド「THE ORAL CIGARETTES」の物販は、毎回長蛇の列ができる人気ぶりです。

オーラルのロゴやマークがオシャレで人気が高く、中でもパーカーは毎回即完売してしまうほど。

女性も使いやすい色やデザインの商品が多く、カップルで色違い、お揃いにもチャレンジしやすいアイテムが多いです。

UtaTenで今すぐチェック!

「THE ORAL CIGARETTES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「THE ORAL CIGARETTES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

MONOEYES

「MONOEYES」は、ELLEGARDENのボーカルでもある細美武士さんが率いるロックバンドです。ライブチケットの抽選は毎回倍率が高く、誰もが楽しめる圧倒的なパフォーマンスで観客を魅了しています。

物販アイテムは、ロックでクールなデザインで人気が高く、インパクトのあるTシャツは、普段着にしてもカッコいい優れものです。

UtaTenで今すぐチェック!

「MONOEYES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「MONOEYES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

[ALEXANDROS]

「[ALEXANDROS]」は、Youtubeで再生1億回を突破した「ワタリドリ」でも有名なロックバンドです。

ライブの物販はどれもスタイリッシュなデザインである上に、Tシャツだけでも10種類以上揃えられていることもあるほど、種類が豊富であることも人気の要因となっています。

即完売するアイテムが多いため、欲しいグッズがある場合は早めに会場へ行きましょう。

UtaTenで今すぐチェック!

「MONOEYES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「MONOEYES」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

ONE OK ROCK

日本だけでなく、海外からも人気を集めている「ONE OK ROCK」は、実力派のロックバンドです。

物販のアイテム展開は、シンプルなものからロックでカッコいいデザインのものまで幅広く用意されているので、お気に入りのグッズが見つかるでしょう。

超人気バンドということもあり、会場の物販に朝5時の時点で100人以上が並んでいたなんてこともあるそうです。

事前の準備をしっかりして、お目当てのアイテムをゲットしましょう。

UtaTenで今すぐチェック!

「ONE OK ROCK」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「ONE OK ROCK」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

KEYTALK

現在人気急上昇中のロックバンド「KEYTALK」は、サウンドはもちろん、MVやライブパフォーマンスでも注目を集めています。

女性ファンが多いため、物販はスタイリッシュで可愛らしいものが充実しています。

ライブ会場だけではなく、雑貨店ヴィレッジヴァンガードでもグッズの取り扱いを行っていることもあるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

UtaTenで今すぐチェック!

「KEYTALK」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「KEYTALK」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

確実にグッズを手に入れたいならできる限り早く会場に着こう!あらかじめ買うものやお金を準備しておくとスムーズに買える

人気アイテムや「東京公演限定」などのアイテムは、即完売してしまう可能性が高いです。

ライブ会場の物販で、お目当てのグッズを絶対にゲットしたいのであれば、できる限り早く会場に到着して列に並ぶようにしましょう。

ライブまでの限られた時間の中で、物販ブースで何を買うか悩まないでいいように、事前に欲しいアイテムをチェックして、お釣りが出ないようにお金を準備しておくこともポイントです。

待ちに待った大好きなアーティストのライブで、お気に入りのアイテムを身に付けて参加するために、ライブグッズをスムーズに購入して、思いっきりライブを楽しみましょう。

この記事のまとめ!

  • アーティストのライブグッズは、ライブ会場の物販ブースや公式ホームページなどから購入することができる
  • ライブチケットがなくても、会場の外に物販ブースが設置されている場合は、会場でライブグッズを買うことができる
  • 人気のライブは、物販が開場の5~6時間前から始まることがあるので、絶対に欲しいアイテムがある場合は早めの行動を心がける
  • あらかじめ買いたいものを決めておき、お釣りがでないようにお金を準備してスムーズに購入することは、物販における大切なマナー
  • 最近では、普段使いしやすいオシャレな物販を扱うアーティストが増えている

sponsored rink

-ライブ
-, , , ,

Copyright© ライブUtaTen , 2020 All Rights Reserved.