1. 歌詞検索UtaTen
  2. クミコ
  3. ジジ・ラモローゾ歌詞

2018.9.26 リリース

「ジジ・ラモローゾ」の歌詞 クミコ

作詞
M.Michaele, 訳詞:岩谷時子
作曲
L.&P. Sebastian
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
はなしたいわ いてみなさん
ちいさいできごとだけど
私達わたしたちは4にんづれで まちながしていたの
ひとりはギター ほかにマンドリン
わたしはダンスだけど
きゃくたちあつまるのは あのひとうただった
かれると みんなうた
たよ ジジ・ラモローゾ
こいきがいの 色男いろおとこ ジジ・ラモローゾ
真心まごころはないが やさしいおとこ
しあわせをきながら
うたうのいつも オー・ソレ・ミオ

ジジ・ラモローゾ みんなかれこと
こいのジジってんだわ
女達おんなたちかれ夢中むちゅうだった おんな全部ぜんぶよ!
パンのおかみさんは
火曜日かようびごとにみせめてとおったし
役人やくにんおくさんはかみさまみたいなひと
一度いちどだっておっと裏切うらぎったことがなかったのに
かれくびったけ
そして大佐たいさ未亡人みぼうじん喪服もふくいでしまったわ
ジジはくろっていういろがきらいだったから・・・
おんなならみんなそう・・・わたしだって・・・
でもジジはとってもままだったの
そしてあのできごと

わすれないわ きゃくなかに アメリカのおんながいて
あまこえさそいかけた
アメリカでうたおうと
ハンカチーフ にぎりしめて わたしむねいたんだ
旅立たびだまちえき町中まちじゅうひと
かれると みんなうた
たよ ジジ・ラモローゾ
こいきがいの色男いろおとこ ジジ・ラモローゾ
真心まごころはないが やさしいおとこ
しあわせをきながら
うたうのいつも オー・ソレ・ミオ

汽車きしゃえなくなってから
わたしたちはうちにかえったの
その翌日よくじつからまちはすっかりかわってしまったわ
パン女将おかみさんはかまをいれなくなったし
役人やくにんおくさんはがっかりして情夫じょうふをつくり
大佐たいさ未亡人みぼうじんはヨロイをおろして
度目どめふくしたのよ
そうなの まちはすっかりわってしまった
そしてわたしもね・・・

月日つきひき5ねんすぎた 一度いちどのたよりもなくて
わたしはもうさびしくて にたいとおもうだけ
夜更よふ衣裳いしょうしまいながら
こぼれるよ吐息といきなみだ そんなあるばん
やみなかになつかしいあのメロディ

ジジ 暗闇くらやみっているのはあんたなの?
って かおせてわたしに・・・
いてるの?いているのねジジ
うまくいかなかった・・・そうなのね
アメリカじんなんか ロックやツイストのほかは
なんにもわかりゃしないのよ
ねえ ジジ それに
あんただってアメリカじんになんかなれやしない
とんでもないわ
あんたはねジジ ナポリのおとこよ!

ねえこえる? むかし仲間なかまがギターをはじめたわ
ってよジジ って みんなここにいるのよ
ってしまわないで おねが
ここはあんたのまち あんたは王様おうさま

こえるわねジジ みんなのうた
あんたのおきゃくあつまってたのよ
みんなえきおくりにった人達ひとたち
ジジ うたってよジジ
うたって みんなのために
そしてあんたになんにもいえなかったわたしのために

ジジ・ラモローゾ
真心まごころはないが やさしいおとこ
しあわせをきながら
うたうのいつも オー・ソレ・ミオ
たよ ジジ・ラモローゾ
こいきがいの色男いろおとこ ジジ・ラモローゾ
真心まごころはないが やさしいおとこ
しあわせをきながら
うたうのいつも オー・ソレ・ミオ
たよ ジジ・ラモローゾ
ジジ・ラモローゾ

じじ・らもろーぞ/くみこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ジジ・ラモローゾ 歌手:クミコ

リンクコード:

ブログ用リンク: