1. 歌詞検索UtaTen
  2. シブがき隊
  3. 飛んで火に入る夏の令嬢歌詞

1998.8.21 リリース

「飛んで火に入る夏の令嬢」の歌詞 シブがき隊

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
くるまはドイツ
食事しょくじはホテル
目当めあてはアバンチュール
おまえ んでなつ令嬢れいじょう

門限もんげん10よ」なんて おれをあせらせ
「お名残惜なごりおしいわ」なんて クドキいそがす
嬢様じょうさまかしこい お嬢様じょうさまはまぶしい
だけどなつは ひとりぼっちじゃさびしい

夜道よみちくらいよ」なんて クサイ台詞セリフ
おくってこうか?」なんて キザにみつめる
っちゃまはやさしい おっちゃまはりりしい
だけどゆびは なぜかヒップをでてる

ちょいとキスわせば あっけなくよろめき
おかわりをせがんで おみだれあそばす Lady
(いき乱心らんしんAll night)一度いちどでいい
(ゆめ肝心かんじんTrue love)おれゆめ
本気ほんきあいしてみろよ…

Ah! いた瞬間しゅんかん くちびるむほど
あまにソな せつなさがこい
はなれないでと 白状はくじょうしちまえ

がくそだちも 関係かんけいないのさ
おとこと… おんな

「ママとえらんだの」なんて ってた水着みずぎ
なぎさでビツクリ なんと大胆だいたんなハイレッグ
嬢様じょうさまきよらか お嬢様じょうさまはプラトニック
だったらなぜ キスがそんなに上手うまいの?

ヤシのかくれりゃ がHにきらめき
さむいわ」とり ハメをはずされる Lady
(えて安心あんしんAll night)くどかないで
(以心伝心いしんでんしんTrue love)ふたつのむね
このまま けだしそうさ…

Ah! おまえのすべてを あいしているのさ
ほおなみだしてやるぜ
ずかしいほど おどってみせろよ
なつ真夜中まよなか 二人ふたり名前なまえ
おとこと… おんな

ひか微笑わら
しとやかにさそ
はしたなくえる

おまえんでなつ令嬢れいじょう

とんでひにいるなつのれいじょう/しぶがきたい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:飛んで火に入る夏の令嬢 歌手:シブがき隊

リンクコード:

ブログ用リンク:

シブがき隊 人気歌詞ランキング

シブがき隊の歌詞一覧を見る