1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中山美穂
  3. 熱い夜歌詞

「熱い夜」の歌詞 中山美穂

1992/11/21 リリース
作詞
松本隆
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆびさきでつまびく鍵盤けんばん
グラスはひびれてる
熱帯夜ねったいやあせばむはだから
麝香じゃこうかおりがする

火傷やけどしそうなあつよる
とおひびきくわスティールドラム
こんなよるには
だれしい

小麦色こむぎいろみがきあげたあしひろげれば
おとこたちの無数むすうはだをくすぐるの

なまぬるい潮風しおかぜ下着したぎ
素肌すはだにはりついてる
夜明よあけまでながいわ 手首てくび
こわれたぎん時計とけい

火傷やけどしそうなあつよる
みなとあたりはカルナバル
こんなよるには
だれしい

扇風機せんぷうきのまわるはねかげさそわれて
シャツのボタンはだけながらわたしおどるのよ

小麦色こむぎいろみがきあげたあしひろげれば
おとこたちの無数むすうはだをくすぐるの