1. 真夏の滑走路歌詞

「真夏の滑走路」の歌詞 新田恵利

2002/7/17 リリース
作詞
秋元康
作曲
後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
真夏まなつ滑走路かっそうろ
二人ふたりつの

海沿うみぞいの高速こうそく はしるクーペ
フロントにひろがる かぜ記憶きおく
あきらめのこいまであとなんキロと
標識ひょうしきおしえる むねいた

もっと上手じょうずうそきずつけられたら
"それでもきよ"と
はっきりえたわ

真夏まなつ滑走路かっそうろ なみだ羽根はねひろ
あのちかったあいしんじて
真夏まなつ滑走路かっそうろ 二人ふたりつの
おもなぎさちいさくなるよ

インターチェンジりたら
だまんだ
横顔よこがおるには せつなすぎて
助手席じょしゅせきのシートを たおしながら
かたむけたミラーで あなたを

きっといまここで わたしけたら
こいのウィンカーは
さき えるわ

真夏まなつ滑走路かっそうろ なみだ羽根はねひろ
あのちかったあいしんじて
真夏まなつ滑走路かっそうろ 二人ふたりつの
おもなぎさちいさくなるよ

真夏まなつ滑走路かっそうろ セスナがとりになり
とおくであなたのこと 見守みまもるように
真夏まなつ滑走路かっそうろ 二人ふたり旅立たびだつの
もう二度にどえない らないまち