1. いぬかみっ!狂走曲 第四幕 せんだんと啓太編 ロマンティック アフタヌーン歌詞

「いぬかみっ!狂走曲 第四幕 せんだんと啓太編 ロマンティック アフタヌーン」の歌詞 松岡由貴,福山潤

2006/4/26 リリース
作詞
椎名可憐
作曲
菊地創
文字サイズ
よみがな
hidden
<ウィーン ブーン…>
(掃除機そうじき洗濯機せんたくき もしくはTVのおとなど生活音せいかつおん)

<トントン>
せんだん、おれ啓太けいただけど。かおるたのまれたものってたぜ。
けるぞー。

<ガチャ>(なかからバロック音楽おんがく噴水ふんすいがチョロチョロながれるおと)
<バタン>(啓太けいたあわててめる)

ろ、廊下ろうかたりをひだりがって
一番奥いちばんおく部屋へやってここだよな?

<キィーッ>(啓太けいたふたたびそーっとドアをける。
なかからバロック音楽おんがく噴水ふんすいがチョロチョロながれるおと)
<バタン>(啓太けいたあわててめる)
やっぱ、へん! なにか、へん。ここ個室こしつじゃねーし。

<ガチャッ>(せんだんドアをける)

ボンジュール ムッシュケイタ
ようこそ (ええーっ、ここおまえ部屋へやかよ)
今日きょうはおくださり光栄こうえいです
猫足ねこあしのソファーにおかけください
アフタヌーンティーにいたしましょう
(いてっ、わかったから。すわるからうではなせよ)

ベルベッドのソファーのすわ心地ごこちはいかがでしょうか。
そちらのマントルピースとともに
ヨーロッパからせました
アンティークのものでございます。
カーテンも同様どうように18世紀せいきのロココ調ちょうのものですわ。

そもそもロココと言葉ことばは、フランスのロカイユ…
貝殻かいがら装飾そうしょくからておりまして
ルネサンス古典こてん主義しゅぎ直線ちょくせんせいたい
微妙びみょう曲線きょくせん変化へんか特徴とくちょうでございます。

本日ほんじつのお紅茶こうちゃは、フレーバーティーの本場ほんば
フランスからせました。
チベットのはな果実かじつかおりづけしております
マルコポーロでございます。
こちらのスコーンには、北海道ほっかいどうから航空便こうくうびん
せましたなまクリームと
にわ栽培さいばいしました自家製じかせいのバラのはなのジャムを
えしてあります。
なお、こちらのぎん食器しょっきは19世紀せいきのイギリスの…

お、おい…

どうか足元あしもとにおをつけくださいませ
ともはねもよく ころんで(しまい) いております
毛足けあしながいカーペットです

ボンジュール ムッシュケイタ ようこそ
今日きょうはおしくださり光栄こうえいです
存分ぞんぶんにおくつろぎくださいまし
ちゃのおかわりはいかがです?

お、おい…
あのさー、このとどものなんだけどさ

え?噴水ふんすい?げっ、噴水ふんすいかよ!?ミロのビーナスかよ?
なん部屋へやなかにあんなでかい噴水ふんすいがあって
みずがチョロチョロながれてんだよ!
んでペチカのうえには、鹿しかあたま剥製はくせいかよ!
いったいこの部屋へやどーなってんだ?
お、けっこううまいなこのお菓子かし
なんかジャムはちょっとアレだが…
そうそう、そんでさ、このとどものなんだけどさ
(むしゃむしゃべながらはなす)
ブーーーーーーッ!!!(紅茶こうちゃく)
あ、あそこのバルコニーにえてるあのしろいのはなんだ?

ブランシュ・ネージュとサンドリヨンでございます。
フランス白雪姫しらゆきひめとシンデレラを意味いみしておりまして
名付なづおやは…

いや、だからあのしろおおきなのは、
まさかうまか?ってきいてんだけど

乗馬用じょうばよううまでございますわ。
イギリス純血じゅんけつのサラブレッドで大変たいへん貴重きちょううまですの。
かおるさまと遠出とおでするときのために2とう用意よういしております。

なんでバルコニーにうまがいるんだよ!!!
<ヒヒーン>

へぇー白馬はくばって結構けっこうかわいいんだな
い、いてーっ!お、おいっ、かみべるなってば
ひぃぃーーーっ、どこをなめてるんだおまえ
やめろ、やめてくれっ。

どうか足元あしもとにおをつけくださいませ
見知みしらぬひとすこ凶暴きょうぼうくせがあります
気性きしょうあらい サラブレッドです

<ヒヒーン>
<カキーン> わぁーーーーっ(ケイタられてばされる)
<キラーン> (twinkle star あのほしいのる ずっとずっと…)

あら、なでしこがまたうたってる…。

ところでケイタさま、あの、そのおとどけものとは…?
あら?ケイタさま、啓太けいたさまーっ?
不浄ふじょうかしら?
まぁ、よろしくてよ。
とりあえず、もう1ぱいちゃをいただきましょうか。