1. 歌詞検索UtaTen
  2. 柿原徹也
  3. ごめんね、ありがとう。歌詞

2018.2.14 リリース

「ごめんね、ありがとう。」の歌詞 柿原徹也

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いまここに えるのは
たりまえじゃ ないもの
たりまええるのは
ここにしかいま ないもの

いろとりどりの 日々ひびけて
ぼくらしくあれたら それでかった
きみとの距離きょりはかりながら
はぐれないように つないだ

物語ものがたりえて
いつものようにバッグをかついで
きみむかえに
つまらない まよいはもう てたい
きみえないように

きみって って ときぎて
わかれをえらんだら それもまた正解せいかい
いつかきみだってわって そりゃぼくだって
出会であうために そうだ わかれをえらんだ

さき見据みすえて ぼくすすむ(もう)
きみすこしでも あるきやすいように
だけどもし 自分じぶんみちつけたら
どうぞかまわないで むねっておくれよ

ここにいないひとたちまで
全部ぜんぶこのすくってやろうだなんて
それはできないけど
わすれない、わすれないよ
きみがいたことが ぼくすく

きみって って ときぎて
おもいがわったら それもまた正解せいかい
まったときだって わるくはないって
おもえたなら そうだ まってはいないな

めぐめぐ感情かんじょう むねおくおおくの
まわ時計とけいはりおといて
ながれるようなときなか出会であったならとうといから
なみだそうだ なんだろうな
ごめんね、ありがとう。

ごめんね、ありがとう。/かきはらてつや