1. いつか出逢う、きっと出逢う歌詞

「いつか出逢う、きっと出逢う」の歌詞 瀬戸朝香

1995/7/21 リリース
作詞
及川眠子
作曲
山口美央子
文字サイズ
よみがな
hidden
何気なにげない街角まちかど すれちがってく
らないひとなみ
見慣みなれてる景色けしきにそっとかくれて
奇跡きせきわたし

まるでいしころに つまずくように
不意ふいかたがふれて

いつか出逢であ瞬間しゅんかんがくるよ
あいまねくよ
このこころらす不思議ふしぎひとみ
きっと出逢であ瞬間しゅんかんがくるよ
いまはしんじたい
ありふれた毎日まいにちさえ大事だいじきしめて

あたたかな気持きもちにまもられながら
微笑ほほえわたしてる
そのまで自分じぶん手抜てぬきしないで
まっすぐきていたい

気付きづかないだけで もしかしたら
すぐそばにいるかも

いつか出逢であひとがいるよ
予感よかんゆらめくよ
運命うんめいいとにひかれるみたいに
きっと出逢であひとがいるよ
だからしんじてる
そのこいつむぐために一人ひとりでいるんだと

さびしさよりも つよこころ
ときめきっていたい
かなしみよりも あつこころ
きらめきいかけたい

いつか出逢であ瞬間しゅんかんがくるよ
あいまねくよ
このこころらす不思議ふしぎひとみ
きっと出逢であ瞬間しゅんかんがくるよ
いまはしんじたい
ありふれた毎日まいにちさえ大事だいじきしめて