1. この情熱はダイヤモンド歌詞

「この情熱はダイヤモンド」の歌詞 瀬戸朝香

1995/12/6 リリース
作詞
宇徳敬子
作曲
宇徳敬子
文字サイズ
よみがな
hidden
ねむれないよるばかり いくつもえてきたけど
がつけば 被害妄想ひがいもうそう自分じぶん wo wo wo
えらんできてけるのが それが「わかさ」なら
限定きめ」ていくことこそ大人おとなだとおも

もどかしくてハードだった つのおも孤独ひとりなやんでた
自分じぶんよがりの不安ふあんだけが なくして Break
はじけてしまえよ

この情熱じょうねつはダイヤモンド いまこそあいつに たってくだけろ
ダメならダメで くよくよしない
Jump Up! Step Up!
明日あしたからの行動スケジュールめなきゃ
なにはじまらない
あかるくなるから Baby

何処どこかけようと なにをしようと勝手かってなのに
ずっと部屋へやじこもって

おもせば出逢であったから すべてはわり ひかりにあふれていた
ゆめいっぱいでつばさえた あのときのわたしに Back
かがやいていたよ

あの情熱じょうねつはダイヤモンド いまこそすべてに たってくだけろ
げたりしない メソメソしない
Jump Up! Step Up!
たとえけてもしれている
なにもないよりはまし
こだわるものがあるうちは

いまならう!?
あの情熱じょうねつはダイヤモンド いまこそすべてに たってくだけろ
げたりしない メソメソしない
Jump Up! Step Up! いますぐめなきゃ!!
この情熱じょうねつはダイヤモンド いまこそあいつに たってくだけろ
ダメならダメで くよくよしない
Jump Up! Step Up!
たとえけてもしれている
なにもないよりはまし
こだわるものがあるうちは