1. 歌詞検索UtaTen
  2. 西脇唯
  3. 天使のような風の吹く日歌詞

1994.7.21 リリース

「天使のような風の吹く日」の歌詞 西脇唯

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
わすれないでね 二人ふたり出会であったとき
視線しせんだけで 気持きもちがうごいた

しあわせになる価値かちなにめるの?
ほそくなった こころがひらいた

ときめくむねてるものなどないと
あなたのそばで つまずくたび づいてゆく

本当ほんとう出会であってる二人ふたりにはわかるの
もしときわっても わかれなどないこと

不器用ぶきようになる うまくできなくなってく
いつか みんな たどりつく時間じかん

それでもはなたねをまくように
あいを そっと そだてていたいね

かなえたいもの 一緒いっしょにあふれてゆく
あなたのそばで 天使てんしのようなかぜいた

本当ほんとう出会であってる二人ふたりにはわかるの
もしときわっても わかれなどないこと

本当ほんとう出会であってる二人ふたりにはわかるの
ひるまずにゆるやかに ただしんじていること

わすれないでね 二人ふたり出会であったとき
視線しせんだけで 気持きもちがうごいた

がすむまで一緒いっしょにいようとわらった
あなただけに いま あるいてゆく

てんしのようなかぜのふくひ/にしわきゆい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:天使のような風の吹く日 歌手:西脇唯

リンクコード:

ブログ用リンク: