1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高橋由美子
  3. あの日から僕は歌詞

「あの日から僕は」の歌詞 高橋由美子

1992/3/4 リリース
作詞
秋元康
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもいまのこの気持きも
半分はんぶんでいいから
つたえられるものならば
ためいきはつかない

きみとおくでつめていた
あのから
ぼくは ぼーっとしてた
ぼーっとしてた 1人ひとり
なにしてても
きみとおくでつめていた
あのから
なぜか うわのそら
うわのそらさ ずっと
なに かれても

世界中せかいじゅうのどの言葉ことば
さがしても 無理むりだね
むねおくの このおも
かたちにはできない
こいはいつでも
とらえどころのないもの

ぼくこまっている
こまっている ピンチ
ねえ おしえて
こいはいつでも
とらえどころのないもの
だから どうすればいい?
どうすればいい? 未来みらい
ねえ うらなって

きみとおくでつめていた
あのから
ぼくは ぼーっとしてた
ぼーっとしてた 1人ひとり
なにしてても
きみとおくでつめていた
あのから
なぜか うわのそら
うわのそらさ ずっと
なに かれても

いつのにか せつなさが
いっぱいになったら
けてはみたいけど
それまでは このまま
つたえられるものならば
ためいきはつかない