1. 歌詞検索UtaTen
  2. AiRI
  3. 遠い太陽。歌詞

「遠い太陽。」の歌詞 AiRI

2015/10/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ずっとわたし太陽たいようでした。
どんなときでも…
どんなときでも…

あふひかりつぶ
キラキラとがる
ひろがったこのそららす
暗闇くらやみおびいてさがしてた指先ゆびさき
あのころかえわらない

ずっといたかった言葉ことば
なにえないままで
はなしかけたくてもあなたは
あのからまったまま

いつもあなたは太陽たいようでした
まぶしすぎてらしてたけど
いまそのこえをその歌声うたごえひかりとも
かせてしいよ


びてひらはな
温室おんしつそだはな
てるようでてないね きっと
とどかないさけびなんか
おとにすらならないって
めつけてあなたからけた

なんでもっと素直すなおかお
みせてわらえなかった
過去かこもどることが出来できたら
おもわらうのに…。

そしてもとめていた
じたはこをグルグルまわ
不器用ぶきようなまま あなたをさが
こじけること出来できずにいたよ

いつもあなたは太陽たいようでした
まぶしすぎてらしてたけど
いまそのこえを その歌声うたごえひかりとも
かせてしいよ

そういつかみえる未来みらい
あなたのようにひかりほうって
とお太陽たいようへとちかづくみちつけすからね
ていてね…ずっと