1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE 夏の魔物
  3. わたし歌詞
よみ:わたし

「わたし」の歌詞

わたし 歌詞
THE 夏の魔物
2017.10.25 リリース
作詞
高橋久美子
作曲
浅野尚志,成田大致
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
すりった しろ紐靴ひもぐつ
こんなにあるいてたんだ
靴底くつぞこあつさくらいは成長せいちょうできただろうか
かあさんのニラたまあじ いそいでレシピをメモする
「ちょっとにおうくらいが 人間にんげん丁度ちょうどええねん」
相変あいかわらずの持論じろん
ちらかった部屋へやまれたての気分きぶん
わたし 多分たぶん きっと 絶対ぜったいに やってみせるよこのうた
きだった小道こみち きらいだったぬくもり
わらきみあしあとんづけて けてきちゃった
わたし いくから
「メールちゃんとかえしてや」と 仲間なかまたちはをふった
どうせすぐかえってくるとおもってるん?
同窓会どうそうかいとかいかんよ
ありがとうも さようならも いまはなんかえないんよ
みんなこんなふう意地いじりのまんま
大人おとなになっていくん?
からっぽの部屋へやまれたての気分きぶん
わたし 多分たぶん きっと 絶対ぜったいに やってみせるよこのゆめ
深呼吸しんこきゅうしても なにわらない
わたし わたし わたし わたし ずっと このからだ
このたましい
東京とうきょういたらまずくつおう
ながみちのりこのあしあるいていけるように
いけるように
からっぽの部屋へやまれたての気分きぶん
わたし 多分たぶん きっと 絶対ぜったいに やってみせるよこのゆめ
深呼吸しんこきゅうしても なにわらない
わたし わたし わたし わたし ずっと このからだ
きていくんだ

わたし/THE 夏の魔物へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:わたし 歌手:THE 夏の魔物