0のひと匙 歌詞 高橋李依 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高橋李依
  3. 0のひと匙歌詞
New
よみ:0のひとさじ

0のひと匙 歌詞

高橋李依

2023.1.25 リリース
作詞
卯花ロク
作曲
卯花ロク
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
そとるのがこわくて
わたしはごまかして げて ひざかかえてたんです

きっと そうきっと自分じぶん
特別とくべつなんだ そうなんだ なんておもってた
だって こんだけめられたのなら
自惚うぬぼれちゃうよ

あなたに出会であった
そのまぶしさでわたしあかし簡単かんたんくずれた
あかのペンでバツをけられたようだ
わたし ただのモブだったよ

もう何度なんど足掻あがいて でもダメだったの
そのたび わたしなにかったとって
あなたとくらべてわたし出来損できそこないで
特別とくべつなんてよくもえたね

何年なんねんってまぶしさがれちゃったあなた
クラスのすみっこでちょっとさ ホッとして
あさましさにモブ以下いかだってなった

あなたのこと なにらないくせに
かためて めつけて 何様なにさまだっておもえたの
だから あなたのことをりたくて
エゴだけどさそったんだ

はなせばはなすほどわかったの
あなたも人並ひとなみのおんなだってこと

あぁ 勝手かって完結かんけつしてごめんなさい
特別とくべつとかモブだとかそれよりまえ
わたしもあなたもひとしくひとだったんだって
づくことができてすくわれたの

だからわたしなにいなりに
このから右足みぎあしせたこと
大切たいせつにしたいんです

0のひと匙 / 高橋李依 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:0のひと匙 歌手:高橋李依