裸のOh Summer 歌詞 藤巻亮太 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤巻亮太
  3. 裸のOh Summer歌詞
よみ:はだかのOh Summer

裸のOh Summer 歌詞

藤巻亮太

2023.1.25 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
編曲
藤巻亮太 , 御供信弘 , 片山タカズミ
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
上空じょうくう1まんメートル彼方かなたんでるつもりだった
金属きんぞく探知機たんちきくぐりぬけたゆめ希望きぼうとともに

羽根はねをください あれおかしいな
燃料ねんりょうさえエンプティー yeah
わらっちまうな まるではだかのOh Summer

あこがれやゆめ必死ひっしいかけてるうちに
ひかり見失みうしなってしまうこともあるけれど
かなしみにけたくないから
もう一度いちどこうまえ大空おおぞら

うんはきっとむものとだれかがっていたな
てずっぽうでんだながれはすぐにんでしまった

器用きようになってきずつくことと距離きょりたもてたとしても
よろこびさえも半分はんぶんなんてつまらない

建前たてまえ笑顔えがおおくめてる自分じぶんいや
本当ほんとうはもっとあつきてたいのにぶつかっても
わすれていたのさゆめつかむもの
そうだろ限界げんかいなんてない

となり芝生しばふあおえんの
石垣いしがきあしかけてる
Oh せつないほどみじめな
自分じぶんにサヨナラして

ひかり見失みうしなってしまうこともあるけれど
かなしみにけたくないから
もう一度いちどこうまえ大空おおぞら

あこがれやゆめをいつもこころかせていたい
大空おおぞらしたあの気持きもわすれない
季節きせつがめぐってあつなつがきた
ほらむねひろがっていくのは(Oh Summer)
そう またゆめはじまりさ

裸のOh Summer / 藤巻亮太 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:裸のOh Summer 歌手:藤巻亮太