1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大川栄策
  3. 木枯紋次郎歌詞
よみ:こがらしもんじろう

「木枯紋次郎」の歌詞

大川栄策
1996.2.21 リリース
作詞
芥川隆行
作曲
古賀政男
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
しま合羽かっぱとうげ
後姿うしろすがたが きにかかる
くち楊枝ようじかぜりゃ
こいもうらみも かかわりないが
るぜ 木枯紋次郎こがらしもんじろう

あか血潮ちしおが とび宿場しゅくば
なさけ無用むようあめ
無縁仏むえんぼとけはな
いて見送みおく三度笠さんどがさひとつ
あれは 木枯紋次郎こがらしもんじろう

くもぶ あのそらあたり
おれ墓場はかばてか
まれ故郷こきょう上州じょうしゅう
だれがつたえる あいつのうわさ
さらば 木枯紋次郎こがらしもんじろう

上州じょうしゅう新田郡にったぐん三日月みかづきむらうま
十才じゅっさいとき一家いっか離散りさんしたとつたえられるが
天涯孤独てんがいこどく紋次郎もんじろう何故なぜ無宿むしゅく渡世とせい
世界せかいはいったかはさだかでない」

木枯紋次郎/大川栄策へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:木枯紋次郎 歌手:大川栄策