1. 歌詞検索UtaTen
  2. immortal noctiluca
  3. 風歌詞

「風」の歌詞 immortal noctiluca

2017/3/8 リリース
作詞
天田優子
作曲
天田優子
文字サイズ
よみがな
hidden
ささめき波打なみう
ほどけたこころ

このままけるかなんて
るはずもないことばかり
かんがえては足枷あしかせにしてた

よるはいるそのまえ
ざわめく
おだやかにねむりにつきたい

わかれをげた
数々かずかず選択せんたく
すれちがうだけのものさ
める理由りゆうもない

まぐるしくわり
いた隙間すきまめてく
それでもこわくはないさ
りのこころいても

しずかにかげとす
まねなにかが

いち秒前びょうまえのことすら
もうそこにない事実じじつ
そんな仕方しかたのないことに
とらわれてかなしんでも

やりきれない気持きもおさ
すその一歩いっぽ
希望きぼうあたえるような
景色けしきわすれずにいてて