1. 歌詞検索UtaTen
  2. GUMI
  3. キスガミキ歌詞

2015.3.1 リリース

「キスガミキ」の歌詞 GUMI

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
かえ方向ほうこう きな音楽おんがく
ほかにもおなじところはあって
よくはなすようになったんだっけな

何気なにげないこと それだけでただ
電話でんわをしたり メールったり
あのときから っていったんだ
友達ともだちだから?
友達ともだちなのに?

きみきなひと出会であえた
ぼく素直すなおにがんばれとえた過去あのとき
をつないである二人ふたりの その姿すがた
現在いまつら
気付きづいたんだ
ぼくきみ

なみだながきみかけた
なにえない 自分じぶんいや
すようにうつむいた

おもなかきみ
いつだってそう 笑顔見えがおみせてる
わせられないよ
くるしくなるんだ
おもなのに
友達ともだちなのに

きみきなひとつたえた
おもいはずっと 大事だいじにしてたものだって
ちかくにいたぼくだからこそ わかってるんだ
でもね いまはこんなにむねいたいや

あのころおな
おなかえみち
ちがうのはきみがいないこと
それだけなのに
それだけなのに…

きみ笑顔えがお出会であえた過去かこ(あの)
ぼくなにかをかくしたがした過去あのとき
もどこと出来できるのならばやりなおしたいや
だってそう
っていたんだ ぼくきみ
ずっとまえから ぼくきみ


きすがみき/ぐみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:キスガミキ 歌手:GUMI

リンクコード:

ブログ用リンク:

GUMI 人気歌詞ランキング

GUMIの歌詞一覧を見る

GUMIの特集