1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク,鏡音リン
  3. 帰路奇譚歌詞
よみ:きろきたん

「帰路奇譚」の歌詞

帰路奇譚 歌詞
初音ミク,鏡音リン
2016.10.26 リリース
作詞
犬丸芝居小屋
作曲
犬丸芝居小屋
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
迷子まいごになっちまったか、おじょうさん
まあ心配しんぱいしなさんな、無事ぶじにおうちへとどけるぜ
なんて明日あしたのことをしゃべっているからだろか
おにねこだかわからんやつうすうすわら

って、みぎへ(ゴー・ストレイト・アンド・ターン・ザ・ライト)
って、みぎへ(ゴー・ストレイト・アンド・ターン・ザ・ライト)
きっとわすれるだろう
がつけばわるゆめでした
背後はいご注意ちゅうい狐化きつねばける
主演登場しゅえんとうじょう

常套じょうとう踏襲とうしゅう軸足じくあし欄干らんかんうえ
縁日えんにち未経験みけいけん見解けんかい単純明快たんじゅんめいかい
会談かいだん奥座敷おくざしき香炉こうろ手繰たぐれ、手繰たぐ
劣勢れっせい雲隠くもがくれ、謁見えっけん生涯無縁しょうがいむえん

深手ふかでってないかい、おじょうさん
まあ心配しんぱいしなさんな、此処ここはあっしにまかせとけ
鳥目とりめうえ片目かためでさ、上手うまえなくて
灯持ともしびもってらしといてくれ、える、たすかるぜ

って、みぎへ(ゴー・ストレイト・アンド・ターン・ザ・ライト)
って、みぎへ(ゴー・ストレイト・アンド・ターン・ザ・ライト)
きっとわすれるだろう
がつけばわるゆめでした
前不注意まえふちゅういへびわら
舞台炎上ぶたいえんじょう

上乗かみじょう上等じょうとう、とおせんぼ、忘却ぼうきゃく
謙遜けんそん道徳的美点どうとくてきびてん提耳面命ていみみめんめい
明鏡止水めいきょうしすい心理戦しんりせんもぐれ、もぐ
恋情れんじょう手持てもちがない、さあ、れ、おにか、かみ

っこちててられて名前なまえもらってとりにはもどれず
人間にんげんになりたくってみちさがせどれなくて
重傷進軍駄目絶対じゅうしょうしんぐんだめぜったいかえろうかえればまたれるからさ
からすくのはからす勝手かってでしょう?

照明しょうめい瞑想めいそう双眸そうぼう彼方見据かなたみす
怨嗟えんさえて鉄橋てっきょうわた
縷縷綿綿るるめんめん呪詛じゅそ操觚みさおさかずきこぼせ、こぼ
本当ほんとうおぼえてるんでしょう、なんて

転迷開悟てんめいかいさとる相討あいうちは覚悟かくごうえ
戦略的撤退せんりゃくてきてったい絶対反対ぜったいはんたい対人怪談たいじんかいだん
壇上だんじょう演者えんじゃ天照てんてらし、のぼれ、のぼ
天命全てんめいまっとうしその背押せおした
かえらずはしれ」


帰路奇譚/初音ミク,鏡音リンへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:帰路奇譚 歌手:初音ミク,鏡音リン