1. 歌詞検索UtaTen
  2. 一青窈
  3. 江戸ポルカ歌詞
よみ:えどぽるか

「江戸ポルカ」の歌詞

一青窈
2003.11.12 リリース
作詞
一青窈
作曲
武部聡志
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
まさか きのう
わたりの廊下ろうか
極楽ごくらくまくらおとしの
むすばれたり…懐問答ふところもんどう
ひっくりかえ
「イヤヨ」も
手々ててと てとてとしゃん
けれど もっと
てとしゃん
わらつぼ
あたしとは一緒いっしょだとか
手々ててと てとてとしゃん
でて ぎゅっと
てとしゃん
かがんで くぐれば
江戸えどポルカ!
まさか 七日なのか
十日とおかすぎたのか
つむじがりかどにかみなり
はからずとも
あ・うんのあし
あなたこそが
歌舞伎かぶきかおだち
手々ててと てとてとしゃん
けれど もっと
てとしゃん
れられた か
あたしからハレたのとか
手々ててと てとてとしゃん
でて ぎゅっと
てとしゃん
見上みあげたひたい
江戸えどポルカ!

しかけひも菖蒲あやめわな~
くんずほぐれ~
つま先立さきだ
手々ててと てとてとしゃん
さらに もっと
てとしゃん
わらつぼ
あたしとは一緒いっしょだとか
手々ててと てとてとしゃん
でて ぎゅっと
てとしゃん
かがんで くぐれば
江戸えどポルカ!
いつまでも
あなたえど ポルカ!

江戸ポルカ/一青窈へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:江戸ポルカ 歌手:一青窈