1. 歌詞検索UtaTen
  2. 一青窈
  3. 影踏み歌詞
よみ:かげふみ

「影踏み」の歌詞

一青窈
2005.4.20 リリース
作詞
一青窈
作曲
都志見隆
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
卒業そつぎょうしたら
じぐざぐの前髪まえがみ
すこそろえ、
ママからの手紙てがみ
2回泣にかいなきそうになった

うそでもあまがわ一年一度いちねんいちど約束やくそくしたい

いないときも頑張がんばれたことが
いまになって自信じしんになって
づいてみたらたくさんのひとかこまれてた
きみぼくしんじてる

日記にっき、 みたいに
なにもかもりたい と
きみがこぼす
散歩道さんぽみちのとちゅう
ツツジのあまみつった

突然とつぜん ゆめ、 がめて 迷子まいごのきもちでかなしくなった

いつのにかおおきくなっても
ぼくより うんとしあわせがいい
いつから ずっとつよくてよわいの きみってて
おなそらみてくれてたの

縄跳なわとび、 ほうりだして つけた背中せなかにおかえりなさい

影踏み/一青窈へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:影踏み 歌手:一青窈