1. 歌詞検索UtaTen
  2. 矢井田瞳
  3. 地下室の渦歌詞
よみ:ちかしつのうず

「地下室の渦」の歌詞

地下室の渦 歌詞
矢井田瞳
2006.11.22 リリース
作詞
矢井田瞳
作曲
矢井田瞳
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
こころいてみた 神様かみさま居場所いばしょ
しろかぜ いていた あてもなく もとめた

このみちをただひたすら まっすぐくといいよ
暗闇くらやみから 相変あいかわらず みちびこえ こばんだ

ねぇ 本当ほんとうのことをおしえてよ
こんなからくりだらけの世界せかいじゃ
しんじるものさえもえないよ
粉々こなごなになった時計とけいまえ

なにをしても だれといたって まとわりつく 空虚くうきょかげ
このいたみをれていける 自信じしん点滅てんめつする

でも本当ほんとうのことはえていくよ
こんなきだらけの世界せかいでも
あなたのとなりだから きてくよ
ざわめきだした地下室ちかしつうず

いろとりどりの道標みちしるべ
にとるまえつかれてしまうけど
さないわ はなやいだひとみ
いつか自由じゆうが あなたを
つつんでくれるるわ

出口でぐちがあるからかぜかんじる
地下室ちかしつうずいま なが

地下室の渦/矢井田瞳へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:地下室の渦 歌手:矢井田瞳