1. 歌詞検索UtaTen
  2. 矢野まき
  3. お天気歌詞
よみ:おてんき

「お天気」の歌詞

矢野まき
2001.2.9 リリース
作詞
矢野真紀
作曲
矢野真紀
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
さびしいときってだいたいいつもあめだった
たしあめだった
うすっぺらになって消耗しょうもうしたわたし なじるよう
つめたいあめだった

わたしうれしいとき そうでないときすべ
あなたで左右さゆうされてく つまりお天気てんきよう

残酷ざんこくいとしいひと からかわないで
いまみきった青空あおぞらさえも
まれたての憂鬱ゆううつちかけるよ
ねぇ はや見抜みぬいてしいの

くもかたち季節きせつちがかんじてた
そう かんじてた
しつけられたたりまえ現実いまをじっとにらむしかなかった

見上みあげればすぐそこにそらにこのけっしてとどかない
丁度今ちょうどいまのあなたとわたしみたいに

残酷ざんこくいとしいひと さげすまないで
いまはのしかかるくもぞらさえも
っぽけなこのわた生命線せいめんせんなの
そううつもあなた次第しだいまるの
自由じゆうひろがっていくみたいで…
上手うまえないけど
とにかくあなたはお天気てんきわたし
そんなところにこのむねがしたの

お天気/矢野まきへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:お天気 歌手:矢野まき