1. 歌詞検索UtaTen
  2. 志方あきこ
  3. 西風の贈り物歌詞
よみ:にしかぜのおくりもの

「西風の贈り物」の歌詞

西風の贈り物 歌詞
志方あきこ
2005.7.20 リリース
作詞
Tomoko Shinoda
作曲
Akiko Shikata
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
Quando Zefiro danza prendendo Flora per mano,
il mar Tirreno si muta in azzurro e giunge la primavera.

Finisce il cupo inverno il porto e pieno di barche tornate a casa.
Quel ragazzo che cammina lungo il molo con le guance tinte tornera dal suo amor.

Per il gentile vento che soffia da est il ciel si fa via via sereno,
i pesci risvegliatisi dal lungo sonno sporgon furtivamente la testa tra le onde.

Quando Zefiro sussurra a Flora parole d'amore,
i boccioli dei fiori si gonfian di rosa e giunge la primavera.

I fischi a vapore giungono alla banchina il porto e pieno di gente che va in paesi lontani.
Con la speranza e l'inquietudine nel cuore, i pionieri raggiungeranno terre mai viste.

Il vento dell'est insieme ai fiori si dirige verso nuove citta,
le rondini, cantando la canzone appena imparata, gioiscono della nuova stagion.

西風の贈り物/志方あきこへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:西風の贈り物 歌手:志方あきこ