1. 歌詞検索UtaTen
  2. ステレオポニー
  3. ハナヒラクオカ歌詞
よみ:はなひらくおか

「ハナヒラクオカ」の歌詞

ステレオポニー
2011.12.7 リリース
作詞
AIMI
作曲
AIMI
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ハナヒラク キララカナこい
ただそこに いていたいの

もう駄目だめめたとき いてないかおでいれた
こんなにいたいのなら もうこいなんてしない

わかっていた ただこわかった
しあわせだったこと

ハナヒラク ひかりなか
水面みなもからひろがる波動はどう
邪魔じゃまかぜ んでくれたら
まだここでけていたのに

つないだをほどいた傷付きずつけたくはないけど
いつもどおりの笑顔えがおむねくるしくなるの

「ごめん」なんて そんなふう
こっちわないでよ

ハナはく キララカななか
約束やくそくひとつの
よるいろがつくまでには
ゆめのままで ただいさせて

ハナはまた くのですか?
本当ほんとうくのですか?
「ありがと」っていえないよ
まだきだから

ハナヒラクおとこえて
ヒラヒラとちるそのとき
このおもいいつかわるの?
つぎひとこたえをだすの?

ハナヒラク キララカなこい
ヒラヒラと ちるハナビラ
邪魔じゃまかぜ めてくれたら
まだここでけていたのに

ハナヒラクオカ/ステレオポニーへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ハナヒラクオカ 歌手:ステレオポニー