1. 歌詞検索UtaTen
  2. キマグレン
  3. 夏が終わる頃歌詞
よみ:なつがおわるころ

「夏が終わる頃」の歌詞

夏が終わる頃 歌詞
キマグレン
2010.7.14 リリース
作詞
KUREI
作曲
ISEKI
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あんなにちわびた季節きせつ
まくじようとしている
たのしみにしていたからこそ
物凄ものすごみじかかんじるもの

you enjoyed the days
I could tell from your face
together as we sing, sing this song
seasons going, going and gone
as we all flow along

そんなにかなしいかお
しなくてもいいんだよ
いつかまたえるときまで

サヨナラ ぼくらのなつはもう
明日あすにはわるけど
わすれない みんなでいかけた
とおざかる日々ひびゆめをいつまでも

むしカゴかかえた少年しょうねん
やまかわうみ冒険ぼうけん
永遠えいえんつづあお草原そうげん
集合しゅうごうさかした公園こうえん

日焼ひやけしたはだ きみとのこい
やりのこした なつ宿題しゅくだい
来年らいねん今日きょうもここで
きっとおな言葉並ことばならべるぼくがいるね

あたまでわかってても
こころいつかない
こぼれるなみだをこらえて

サヨナラ ぼくらのなつはもう
明日あすにはわるけど
わすれない みんなでいかけた
とおざかる日々ひびゆめをいつまでも

言葉ことば出来できないから
とりあえずいてもいいかな

明日あした夕陽ゆうひかって
げたぼくらのねが
わらない笑顔えがおでいつの
この場所ばしょからまたなつさがしにゆこう

夏が終わる頃/キマグレンへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏が終わる頃 歌手:キマグレン