1. 歌詞検索UtaTen
  2. 愛内里菜
  3. precious pain歌詞
よみ:ぷれしゃす ぺいん

「precious pain」の歌詞

愛内里菜
2002.5.15 リリース
作詞
Rina Aiuchi
作曲
Terukado
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あの傷跡きずあと 一人ひとりきりでずっと
だれにもれられないよに
すべてをきずつくのがこわくて
やさしさつけてはげてたんだ

孤独こどくさみしさのなか
まだ限界げんかいじゃないってふるえながら

pain...
こんなわたしでも必要ひつようだとしてくれる
きみがいてくれた
ぎゅうっとされてこのむね体中からだじゅう
せつないほどきみのそばできてるの precious pain

だれかをしんじられることより
心強こころつよいことなんてないよに
だれかをしんじられないほど
こわいことはないよね

わたしのために笑顔えがおをくれたひとはいても
なみだしてくれたのはきみだけだった

pain...
えばほほをつたうあめさえも
太陽たいよう破片はへんわる
ぎゅうっとされてこのぬくもりと鼓動こどう
うずくほどきみのそばできてるの

にするものはそう時間ときとともに
いつもくしてしまうものばかり
ふかつづいてくものあたえられるなら
どうかきみとのおもいであるよに precious pain

precious pain/愛内里菜へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:precious pain 歌手:愛内里菜