1. 歌詞検索UtaTen
  2. 般若
  3. 覚えてる歌詞
よみ:おぼえてる

「覚えてる」の歌詞

般若
2021.1.18 リリース
作詞
般若
作曲
SHIBAO
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
道端みちばたてられたふくろうまいぼう
かぜ夜空よぞらなん無愛想ぶあいそう
ココおもてつらいの?じゃうらこう
でもそれなりくらいよ あぶないよ
おれたちおもまよってる
ったうえなにかをまもってる
まとめてる火曜日かようびえるゴミ
わざとわすれて「あー」ってえるのみ
キャパシティはちいさくひろいCITY
明日あしたはやれよ?おもいいっきし
神様かみさま来世らいせなんてらないぜ
だってはななら いまいてる
やくでブッんだ友達ともだちさびしさばっかのこのまち
くらがりの反対はんたい矛先ほこさきを こんなおもいここ彼処かしこ

ありえないほどときながれにもれた
わずかなものおぼえてる ソイツいま
いつかわすれることすべてだとおもわない
そこにもどれってことじゃない だれにもめられない

道端みちばたてられたあのふくろかぜったのかな?
くもとビルの狭間はざまなにおもぎゃくわらっちまったのかな?
そのこえにディレイばし あめりゃおもえる100えんけとくわ
あしならあるらねえぜタケコプター
まぶしいからグラサンかけとくわ
「0か120じゃないとあいせない」
おんなったおとこかえせない 教科書きょうかしょにはいてない
正解せいかいなんて世界せかい たとえばおかねじゃえないにおいがある
そいつはこころなかにはある
安売やすうりすんなよ?所詮しょせんはカスしつよりかず?ちげえよまず

ありえないほどときながれにもれた
わずかなものおぼえてる ソイツいま
いつかわすれることすべてだとおもわない
そこにもどれってことじゃない だれにもめられない

17のころいたWARREN G
ながしてた もうすぐ高円寺こうえんじ
カップルは只々ただただ能天気のうてんき
信号しんごうちでたあの老犬ろうけん
あんずるなありがとうちょう元気げんき
アップルパイとコンビニ少年しょうねん
ぱらいはサクッと横転おうてん
ぼちぼちきてえ温泉おんせん
道端みちばたてられたおもふくろひろっといたおそいけど
ポッケにゃリップと目薬めぐすり程度ていど 今更いまさら荷造にづくりはしねえよ
歴史れきし伝説でんせつすらうそかもなつらぬとおしてこそのいまかもな
半端はんぱやつこそなにかしらある ホラがる

ありえないほどときながれにもれた
わずかなものおぼえてる ソイツいま
いつかわすれることすべてだとおもわない
そこにもどれってことじゃない だれにもめられない

覚えてる/般若へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:覚えてる 歌手:般若