1. 歌詞検索UtaTen
  2. ファンキー加藤
  3. 風物詩歌詞
よみ:ふうぶつし

「風物詩」の歌詞

ファンキー加藤
2018.3.21 リリース
作詞
ファンキー加藤
作曲
soundbreakers,ファンキー加藤
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
洗車せんしゃしたつぎかならあめるし
いまはまだそのときではないと
ぬフリをつづ
気付きづけば愛着あいちゃくまでよごれてしまう

散々さんざんうなら いっそ
大胆だいたんたってくだけるほうがいいな

たとえなつ花火はなびのように 一瞬いっしゅんえるひかりでも
世界せかい何処どこかでだれかがきっとそのけてくれるから
これ以上いじょうなにをためらうんだ そら未来みらいそう
どんな暗闇くらやみでもたしかな"ゆめ=灯火ともしび"ならここにあるよ

自分じぶんさがしのたびとか 自己じこ啓発けいはつほんとか
もとめるほど課題かだいえてく
本当ほんとうはもっと単純たんじゅん 自分じぶんあいせばいい
かってるけど…

Dear my friend
「ありのままでいいよ」なんてわないで
あたらしい景色けしきてみたい

たとえ真冬まふゆゆきのように 大半たいはんひとうとまれても
世界せかい何処どこかでだれかがきっとのひらでめてくれるから
そんなにこわがらなくていい 雑多ざったまちもう
つめたいかぜにもどうじない"希望きぼう=ぬくもり"ならここにあるよ

ひとれはえき改札かいさつ まれてるわけじゃない
一人一人ひとりひとり自分じぶん意志いしかっている
みんな えらばれし勇者ゆうしゃ 多分たぶんそうだろう ぼくたちも

たとえあきさくらのように いま気付きづかれなくても
世界せかい何処どこかでだれかがきっとそのときっててくれるから
これ以上いじょうなにをためらうんだ うえいてきてゆこう
それでも孤独こどくかんじるときは ぼくたち ずっとそばにいよう

ともこうよ

風物詩/ファンキー加藤へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風物詩 歌手:ファンキー加藤