1. 歌詞検索UtaTen
  2. ユナイト
  3. シトラス歌詞
よみ:しとらす

「シトラス」の歌詞

ユナイト
2019.7.10 リリース
作詞
椎名未緒
作曲
未緒, ICHIRO KAMIYAMA
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ゆめみたいにめたこのときうそみたいにれたあおそら
わすれること出来できないきみいまでもずっとぼくらすひかりとなっているよ

太陽たいようがジリジリとりつける 退屈たいくつ昼下ひるさがり
雨上あめあがりのみずたまりに反射はんしゃする ありふれた日常にちじょう
コントロールをうしなった紙飛行機かみひこうきかぜられてどこかへえた
あのそらいろは まるであのあの場所ばしょぼくらみたいだね
おぼえているかい?

今日きょう昨日きのう多分たぶん明日あしただってさ ころんでつまずいて失敗しっぱいばっかり
いてわらってきずもつけあったね おもかえせばすべてが大切たいせつだった
ずっと わらぬままでいよう

ゆめみたいにめたこのとききみみたいにれたあおそら
たせないままの約束やくそくいまでもこころおく渦巻うずまいてる
ったときなかいてきた そらみたいにわらったきみかお
あのとはちがそら見上みあげるたびに 何故なぜかあのきみおも

かぜられえてしまったのは 紙飛行機かみひこうきだけじゃなかった
まさかあの最後さいご二度にどえないだなんておもいもしなかった
やっぱりずるいね

なんだって何時いつだって誕生日たんじょうびだってさ きみぼくのいつも一歩先いっぽさき
いてもわらっても人生じんせい一度いちどきり それじゃああまりにもはやすぎるだろう?
ずっと そばわらっていてしかった

二度にどもどれない 『もどることはないよ』
きみわすれない 『ぼくわすれないよ』
いつまでも 『いつまでも』 わることなく
ぼくらの未来みらいつづいてゆく約束やくそくだろう? まためぐおう

わすれないっていたあのときうそみたいにわらったきみかお
このさきかなわないはずの約束やくそくいまでもこころおくさけんでいる
ったときなかいてきた おもむねにしまったまま
きみだけがいない世界せかいに あのおな太陽たいようぼくきらめいた

シトラス/ユナイトへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:シトラス 歌手:ユナイト