多様セイ 歌詞 Gero ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. Gero
  3. 多様セイ歌詞
よみ:たようせい

多様セイ 歌詞

Gero

2022.9.7 リリース
作詞
halyosy
作曲
halyosy
編曲
halyosy
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
エロ エロ エロ エロ
くわくわくわエテ

多様たようセイ ボクは普通ふつうじゃない
可能かのうセイ とはいえ特別とくべつでもない
なぁどうしてん ほっとけや かまわんといて
自分じぶんらしいってなんじゃい
人間にんげんらしいってなんじゃい

かかエル からだ 裏返うらがえロウ

とき とき とき令和れいわなんやが?

ものがおだい多数たすう見渡みわた
こちとら日陰ひかげんでやりごすガラパゴス
アンタのまえじゃ無理むり自然体しぜんたい
あさのダメージ 悪人あくにんらに警戒けいかい
正直しょうじき おもなんもないの
氷河期ひょうがき 事切こときれアンモナイト

だれかがくから 無自覚むじかく人様ひとさま
やれ可視かし社会しゃかいさわいだ
なんもかんもったこっちゃないくせに

ゲロ ゲロ ゲロ ゲロ
こわこわこわイナ

多様たようセイ たくましいかんぼう
可能かのうセイ しおらしいあまえんぼう
はったおして ほとけ 揶揄からかわんで
おんならしいってなんじゃい
おとこらしいってなんじゃい

エルナラ 数多あまた エロ

さぁさ立会たちあ
物足ものたりない こんな時代じだいに おっぱじまり
紙吹雪かみふぶき 刀傷かたなきず 止血しけつ
ぐすり 鞘走さやばし衰滅すいめつ
一寸ちょっとはみりゃたれるくい
自分じぶんには目茶苦茶めちゃくちゃ手緩てぬる

とき とき とき令和れいわなんやが?
本気ほんき 本気ほんき 本気ほんきで なんもせんでえぇって

如何様いかさま夜中よなか 自堕落じだらくざま
かみさまたらさばいた?
どうもこうもないわ
どないせぇっちゅうんじゃ

ケロ ケロ ケロ ケロ
ラエ ラエ ラエバ

はよせぇ ボクら適当てきとう丁度ちょうど
かといって のぞむは尊厳そんげんある世界せかい

多様たようセイ アンタも普通ふつうじゃない
可能かのうセイ とはいえ特別とくべつでもない
なぁどうしてん ほっとけや かまわんといて
自分じぶんらしいってなんじゃい
人間にんげんらしいってなんじゃい
何者なにものにもれないもの同士どうしあい

エルナ まで かえロウ

多様セイ / Gero の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:多様セイ 歌手:Gero