1. 歌詞検索UtaTen
  2. 2
  3. FALL FALL FALL歌詞
よみ:FALL FALL FALL

「FALL FALL FALL」の歌詞

2
2018.4.5 リリース
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
金木犀きんもくせいにおいをぐと何故なぜか、
きみにまたえるようながしてぼくは、
いてる場所ばしょさがしてあるつづけ、
づいたらこころごと迷子まいごになってます。

とおくできみてるかもしれないほど、
今日きょうそら綺麗きれい見惚みとれました。

きみ世界せかいぼくいまきてますか?

ぼく世界せかいでは一年いちねん一回いっかいあき街中まちじゅう
きみいろになるんです。

すこ肌寒はだざむい、ブタクサはこかぜ
くすぐられ、くしゃみして、はなこすっては、

とおくでぼくうわさをしてるんだな、
なんて馬鹿ばか期待きたいをしながらかえっています。

ああ、
きみ世界せかいぼくいまきてますか?

ぼく世界せかいでは一年いちねん一回いっかいそらたかくなり、
いきすこしずつしろくなって、
木々きぎはじめ、
ぼくがマフラーをしたころ
まちはいつのまにか、きみいろになるんです。
年々ねんねんうすれてゆき、年々ねんねんくなるんです。
ぼく世界せかいはなしです。

FALL FALL FALL/2へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:FALL FALL FALL 歌手:2