1. 歌詞検索UtaTen
  2. DAIGO
  3. 真夏の残響歌詞
よみ:まなつのざんきょう

「真夏の残響」の歌詞

DAIGO
2018.7.11 リリース
作詞
TAKURO
作曲
TAKURO
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
真夏まなつ残響ざんきょう きみあふれてる
ぼくにとってきみすべ

二人ふたりつつあかはな
口唇くちびるまでもうあとすこ
あのとききみはわかってた
あのときぼくいたから

なぜかうごけない
をそらせない
たかまる鼓動こどう

真夏まなつ残響ざんきょう きみあふれてる
がるみずしぶき こいさけ
言葉ことばではいつも きみえがけない
かんじるこころ それがすべ

大切たいせつひとくして
だれもがときめたまま
あのときぼくなに出来できた?
あのときなぜはなした?

だれらない
きみ憂鬱ゆううつ
むねがつぶれそう

海辺うみべ回廊コリドーあいめないで
くずれるなみあきげる
おもいよいそきみとどくまで
なつ無口むくちなまま

きみ記憶きおくうすれてゆく
いくらこばんでも
きみらない
あたらしい明日あした
ゆめおぼれそう

真夏まなつ残像ざんぞう きみがゆれている
がるみずしぶき こいさけ
言葉ことばではけっして きみすくえない
かんじるこころ それがすべ

ぼくにとってきみすべ

真夏の残響/DAIGOへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:真夏の残響 歌手:DAIGO

最終獲得!待ち遠しいpt

140pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!