1. 歌詞検索UtaTen
  2. 浜口藍子
  3. Sun Flower歌詞
よみ:さんふらわー

「Sun Flower」の歌詞

浜口藍子
2019.11.27 リリース
作詞
浜口藍子
作曲
市川孝二,カンエリ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ここまでこれた きみがいたから
あふれるおもいを このうたとどけ さぁ

今日きょう強気つよき言葉ことばならべる
現実げんじつは そう 上手うまくいかなくて
かっこつけるほどきみにはバレる
そんなとこもきだよと

きみからもらってばかりで
いつも不安ふあんになる
ぼくにできることはなに
ずっと かんがえていた

太陽たいようのように きみわらうから
向日葵ひまわりみたいに ぼくうえけた
ここまでこれた きみがいたから
出会であわなかったなら いまぼくはいないから
さぁ 気持きもちが とどくように
ずっと きみをみていた

だれ言葉ことばしんじられなくて
うつるもの ぜんぶにらみつけ
ひとやさしさにれておもえた
あいはとてもあたたかい

努力どりょく裏切うらぎらないから
頑張がんばきみ証明しょうめい
いつまでも背中せなかいかけ
そんな ぼくのヒーロー

はしつづけた ゆめがそこにある
うたこいをして おとおもいのせて
うたつづけた きみがいたから
あふれる気持きもちを きみのいる大空おおぞらさけんで
ねぇ きらいだったぼくのこと
ちゃんと きになれたよ

いちゃったよる
ゆるせなかった過去かこ
全部ぜんぶドラマになった
ここにつながってたんだね
向日葵ひまわり いた

ここまでこれた きみがいたから
つたえきれないよ おもわらってる
10ねんもきっと わすれはしない
出会であわなかったなら いまぼくはいないから
さぁ 気持きもちが とどくように
ずっと きみをみていた

Sun Flower/浜口藍子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Sun Flower 歌手:浜口藍子

最終獲得!待ち遠しいpt

100pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!