1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高英男
  3. 詩人の魂歌詞
よみ:しじんのたましい

「詩人の魂」の歌詞

高英男
2007.11.21 リリース
作詞
C.Trenet,訳詞:中原淳一
作曲
C.Trenet
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
うた街々まちまちに ながれてゆくよ
かぜにのって ながれる
ロンタン ロンタン
そのふるうたのふしは
いたくむねにしみて
よろこびか かなしみか
はたむねのときめきか
ラララ ラララ…
ロンタン ロンタン
そのふるうたのふしは
いたくむねにしみて

"詩人しじんんでしばらくしばらくしてから
そのうたまちなかながれてゆく
人々ひとびとはそのうただれつくったうたかも
らないでくちずさんでいる
むすめ若者わかものもおじいさんもおばあさんも
金持かねもちも芸術家げいじゅつかもそして貧乏人びんぼうにん
みんなかれうたくちずさんでいる
だれつくったうたかもらないで
詩人しじんんでしばらくしばらくしてから
そのうたまちなかしずかにながれてゆく"

ロンタン ロンタン
そのふるうたのふしは
くずれたかべにしみて
並木なみきのこずえをぬらして
うらまちえてゆく
うたのぬしもらずに
ロンタン ロンタン…

詩人の魂/高英男へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:詩人の魂 歌手:高英男